2016年4月6日 更新

これって実は作れるんだ!!お店で買っていたおやつやスナックを手作りにチェンジしよう♪

【動画】お店で買うもの、食べるものって特に決まりはないのになんとなく決まってしまっていませんか?それがあまりに当たり前になりすぎて、お家で作るなんて考えもしなかった定番のメニューたち。難しそう、手間がかかりそう・・・そう思っているあのメニューも実はお家でとっても簡単に作れちゃったりするんですよ!いつもの定番メニューを″お店で買って食べるもの”→″HOME MADE”にチェンジしてみませんか?

テンションが上がっちゃう♪もちもちいちご大福!

いままで当たり前に"買って食べるもの”と決めつけていた、あんなものやこんなもの。だけど作り方を知ると、意外と自分で作れちゃったりもするんです。

新動画企画「#とことんHOME MADE」では、そんな食べ物をどんどんつくっていきます。

「なんだ、これって実はつくれるんだ」という瞬間はなんだかちょっと嬉しいもの。おなじみの食べ物だって、自分でつくると新しい発見に満ちているかもしれません。

好きになるものをもっと好きになるためにも、一緒にとことんHOME MADEしてみましょう。

今日つくるのは、「いちご大福」です♩

和菓子屋さんで見かけたらついつい手に取ってしまう、まんまるもちもちな苺大福。見ているだけできゅんとしてしまいますが、作る過程ではもっと愛しさが増してしまうって知っていましたか?

もっちりすべすべの生地をのばしたり、ころころに丸めたり…

もはや美味しそうというより、可愛くて仕方ないんです。

いちご大福の材料(6個分)

・白玉粉 100g
・砂糖 40g
・水 130g
・ 片栗粉 適量
・いちご 6個
・あんこ 180〜200g

つくり方

1.耐熱ボウルに白玉粉、砂糖を入れ、水を加えながらよく混ぜます。
 (19319)

 (19339)

 (19340)

2.1にラップをかけ、レンジで500〜600Wで3分かけたあとゴムベラで混ぜ、様子を見ながら再度1分程度加熱します。すこし半透明になりお餅のようによく伸びる感触になればOKです。
 (19333)

3.くっつかないように片栗粉をまぶした台に生地を置いて、6つに分けて1 つずつ伸ばします。
 (19344)

4.いちごはへたをとってよく洗い、水分をふきとっておきます。
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

失敗しない上品なおやつ!秋の味覚大きな栗がごろごろ入った栗蒸し羊羹♪

【動画】少しづつ涼しくなってきて、だんだんと秋の気配を感じはじめる9月。秋といえば「食欲の秋」!!おいしいものでいっぱいになるこの季節にオススメしたい、秋の味覚「栗」をたっくさん使って作るおやつ【栗羊羹】栗をたっぷり入れてちょっと豪華な秋のおやつを楽しんでみて下さいね!

マスカルポーネチーズをパンの上いっぱいにのせた、あんことオレンジゼストのおやつパン♪

【動画】まんまるのフランスパンの中につぶあんを詰め込んで、上に甘いアパレイユをたっぷりとパンにしみこませ、こんがりと焼いておやつパンを作ってみました♪上にマスカルポーネチーズとさわやかな香りのオレンジゼストをかけておやつの時間に召し上がれ♡

果物の甘みと酸味があんこにベストマッチ!カラフル♡フルーツ大福

【動画】みずみずしいフルーツを白あんと求肥で包んだフルーツ大福のレシピをご紹介します。甘酸っぱいフルーツとあんこが相性抜群♪緑茶にも紅茶にも合うフルーツ大福、ぜひお好みの果物を包んで作って見てくださいね!

待ち時間なし!食べたい時にすぐに作れちゃう♪発酵なしのあんドーナツ!

【動画】今回は時間がたってもふわふわな、あんドーナツの作り方をご紹介します。生地にお豆腐屋ベーキングパウダーを入れることで時間や手間もかからずに、まんまるのドーナツができちゃいますよ。食べたい時にすぐに作れるレシピなので試してみてくださいね!

スフレケーキのようにしっとり柔らかな和菓子、抹茶と白あんのふわふわ浮島♪

【動画】「浮島」あまり口にする機会少ない和菓子なので、一体どんなお菓子なんだろう?と思う方も多いかと思いますが、口あたりも滑らかで、ふわっと軽く、あんこをたくさん使うのであんこが好きな方にはたまらないお菓子です。初心者でも簡単に作れる和菓子なのでぜひおやつに作ってみて下さいね♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部