2017年9月19日 更新

チョコレートにアールグレーがほのかに香るナッツ&クランベリーのトリュフ♡

【動画】今回はナッツ&クランベリーがたっぷり入った、本格的なチョコレートトリュフの作り方をご紹介します!手作りされることの多いチョコレートトリュフですが、ただチョコレートを溶かしてかためるだけじゃない、ひと工夫加えたトリュフを是非作って見てくださいね。

ふわっととろけるトリュフ♡

口の中に入れるとふわ〜と優しくとろける本格的なチョコレートトリュフの作り方をご紹介します!

チョコレートを溶かして、丸めてだけ!と思われがちなトリュフを、ひと手間&ひと工夫で高級なチョコレート屋さんで売っているようなトリュフにしちゃいます♪

チョコの中には、ピスタチオにアーモンド、クランベリーが入っているので、ザクザクとした食感も楽しめますよ。

ナッツ&クランベリーのトリュフの材料(24個)

《ガナッシュ》
【材料】(24個分)
・ミルクチョコレート…170g
・バター…20g
・生クリーム35%…120g
・アールグレイ茶葉…9g
・ピスタチオ…10g
・アーモンド…10g
・ドライクランベリー…10g

《仕上げ》
・ビターチョコレート…適量(300g以上あると作業しやすいです。)
・カカオパウダー…適量

つくり方

1.170℃に温めたオーブンでピスタチオ5分、アーモンド12分焼き、冷めたら刻む。
ドライクランベリーも刻む。
2.生クリームを沸かし、火を止め、アールグレイ茶葉を入れ、蓋をして3分蒸らしこす。
3.ミルクチョコレートを刻んでレンジで溶かす。
4.3に2を少しずつ入れて混ぜる。
5.常温に戻したバターを4に入れて混ぜる。
6.5に1を入れ、ラップを敷いたバットに流し、冷蔵庫で1時間冷やす。
7.冷えて固まったら、バットから出し、ラップを剥がし、ナイフを温めながら3×3cmにカットする。
8.かどを潰すようにしてまるめていく。
9.8のテンパリングをとったビターチョコレートでコーティングする。
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

好きなものをトッピング♪ずっしり濃厚なココアマフィン!

【動画】今回は4ステップで簡単に作れるココアマフィンのレシピをご紹介します!チョコレートは使わず、ココアパウダーだけなのに濃厚なマフィンに仕上がります♡トッピングにオレオやナッツ、チョコチップなどお好みのものを入れて、可愛いオリジナルマフィンを作ってみてね!

女の子の味方♪ オーブンを使わないロー・チョコレート・バーのつくり方

【動画】今回LA在住のFriediaが紹介するのは、オーブンを使わなくてもできる、ロー・チョコレート・バー(Raw Chocolate Bar)のつくり方。フードプロセッサーがあれば、後は混ぜて冷やして固めるだけ!

プレゼントにしても喜ばれちゃうこと間違いなし♪見た目も味も栗づくしの栗ケーキ!

【動画】可愛い栗の型にマロンクリームを混ぜた生地を入れ、白あん・栗の甘露煮えを入れて焼き上げた秋のおやつ、栗ケーキの作り方をご紹介します。栗の下となる部分にチョコレートをつけ、上からけしの実をまぶし、見た目をより栗に近づけてみました。見た目も味も秋をいっぱい感じられるおやつですよ。

ベイクドなのにレア?両方のいいとこ取りした濃厚なチョコレートベイクドレアチーズケーキ

【動画】チーズケーキも好きだけど、チョコレートケーキも好き!ベイクドチーズケーキもレアチーズケーキも両方食べたい!そんなわがままが叶ってしまう、夢のようなスイーツ♪チーズ生地にはクリームチーズ以外にサワークリームやチョコレートを入れて、さらに上からグラッサージュをかけているから、チーズもチョコも濃厚!ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキのいいとこ取りした食感も楽しんでくださいね♡

みんな大好きな定番ドーナッツ!ミニミニサイズのフレンチクルーラー

【動画】外側はカリッと、中はふんわり軽いミニサイズのフレンチクルーラー!レモンアイシングを塗ったり、シナモンシュガーをまぶしたり、色々なトッピングで楽しんでくださいね♪キレイに作るポイントは、じっくり時間をかけて揚げること☆短時間で揚げるとしぼんでしまうことがあるのでしっかり揚げましょう!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部