2016年8月5日 更新

メレンゲ不要だからもっと簡単!しっとりガトーショコラのつくり方

【動画】焼きあがったら思わずデコレーションしたくなるようなガトーショコラのつくり方を教えちゃいます!本当に混ぜるだけで大変な作業がほとんどいらず、ドッシリ、しっとりな濃厚な味わいが楽しめるのです。チョコレートの美味しさを存分に感じてください☆

ドッシリ濃厚な味わい!

今週はワンボウルで簡単!4ステップでできるガトーショコラのつくり方です。面倒なメレンゲの別立ても不要!外はサクッと中はしっとり濃厚なチョコスイーツがお楽しみ頂けます☆

ガトーショコラの材料(15㎝底抜け丸形1台分)

■板チョコ(ブラック)…150g
■バター…70g
■生クリーム…70㏄
■卵(溶いておく)…2個
■砂糖…60~70g
■薄力粉(振るっておく)…50g
■ココアパウダー(振るっておく)…50g

つくり方

①【溶かす】耐熱容器に砕いた板チョコとバターを入れ、500wで約1分加熱する(オーブンを170℃で余熱スタート)
 (25259)

 (25260)

②【混ぜる】①をボウルに移し、生クリーム→溶き卵を順に加えてハンドミキサーでよく混ぜ、振るった薄力粉とココアパウダーも加えたらゴムゲラでさっくり混ぜ合わせる。
 (25261)

 (25262)

 (25263)

③【型に入れる】②をクッキングシートを敷いた型に流し入れる。
 (25264)

23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ドーナツの定番♪揚げたて熱々で食べたい、サクサク食感のオールドファッション!

【動画】ふわふわでモッチモチの食感ドーナツ、クリームがたっぷりと詰まっているドーナツ、サックサク食感のドーナツ、皆さんはどんなドーナツが好きですか?今回はドーナツの定番!!サックサク食感のオールドファッションの作り方をご紹介します♪

一晩寝かせて美味しさアップ⁉︎コーヒーと一緒に食べたい、ミニカップケーキ風ガトーショコラ♡

【動画】濃厚なガトーショコラをおやつにピッタリな小さなカップケーキサイズで作ってみました♪モカクリームに砕いたナッツをのせて、コーヒーと相性抜群な味に仕上げました。さらにおいしく食べるには、クリームをのせる前にガトーショコラを一晩寝かせてしっとりさせるとより美味しくなりますよ!

手作りパンチェッタでつくる濃厚&クリーミーな本格カルボナーラ☆

【動画】イタリア料理に欠かせないパンチェッタ!豚ばら肉を塩漬けにして、乾燥・熟成させて作ったものです。今回はご家庭でも簡単に作れるように、冷蔵庫で乾燥させながら熟成させていきます。傾けた網にのせると、豚肉の水分が下にぽたぽたと落ちていき、お肉の水分がだんだん抜けて旨みが凝縮します!手作りのパンチェッタで作るカルボナーラは最高に美味しい♪ハーブは全て揃えなくてもいいので、お好きなハーブで香りを付けてくださいね☆

プレゼントにしても喜ばれちゃうこと間違いなし♪見た目も味も栗づくしの栗ケーキ!

【動画】可愛い栗の型にマロンクリームを混ぜた生地を入れ、白あん・栗の甘露煮えを入れて焼き上げた秋のおやつ、栗ケーキの作り方をご紹介します。栗の下となる部分にチョコレートをつけ、上からけしの実をまぶし、見た目をより栗に近づけてみました。見た目も味も秋をいっぱい感じられるおやつですよ。

ベイクドなのにレア?両方のいいとこ取りした濃厚なチョコレートベイクドレアチーズケーキ

【動画】チーズケーキも好きだけど、チョコレートケーキも好き!ベイクドチーズケーキもレアチーズケーキも両方食べたい!そんなわがままが叶ってしまう、夢のようなスイーツ♪チーズ生地にはクリームチーズ以外にサワークリームやチョコレートを入れて、さらに上からグラッサージュをかけているから、チーズもチョコも濃厚!ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキのいいとこ取りした食感も楽しんでくださいね♡

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部