2016年8月25日 更新

夏の定番そうめんを、美しく、おいしく、楽しく!!

夏の定番といえばさっぱり食べられるそうめん。暑くて食欲がわかない日にもぴったりのメニューですよね。そんなそうめんをよりおいしく、楽しく食べられる方法をご紹介いたします。この方法なら毎日食べても飽きないかも?!

そうめん、どんな風に食べてますか?

 (3706)

普通に茹でて、麺つゆと薬味でいただくそうめんも、もちろんおいしいけれど、でも一工夫プラスするだけで、ワンランクアップのご馳走そうめんに大変身!!

美しい盛りつけができるようになれば、お客様にもお出しできる、夏のおもてなし料理にも♪

食べ方の工夫や、残ったそうめんのリメイクなどのアイディアレシピもご紹介!!

茹で方で差がつく!!美しさ&おいしさ

 (3733)

こんな風に川の流れのように整ったそうめん。どうしたら盛りつけられるのか、悩んだことはありませんか?

これ、普通に茹でてしまうと、もうどうやってもこんな風に盛りつけることはできないのです。

実は、茹でる前に秘密が…。

茹でる前に何をすれば美しい盛りつけが?

紐を結んだそうめんの茹で方

紐を結んだそうめんの茹で方

そうめんを美しく盛りつけるために、茹でる前に紐を結んでおくのですね。

こちらでは紐を使っていますが、帯をはじっこのずらして茹でてもできますよ♪そのときは、そうめんを2~3本抜きとれば、帯の移動がしやすくなります。

茹で方について見てみましょう!!

揖保乃糸 そうめんのゆで方

そうめんは『ゆで方』が命です。ゆで時間は、1分30秒〜2分が目安です。 http://www.ibonoito.or.jp

ここでは、帯で止めていない通常の茹で方を紹介しています。

茹でた後にしっかり水洗いするのがコツですね!!

美しく、おいしく茹でたそうめん、どうしましょ?

あっさりさっぱり梅とおくらで♪
シンプルだけに、そうめんの盛りつけの美しさが際立ちますね!!
梅とおくらのそうめん

梅とおくらのそうめん

天の川にみたてた七夕そうめんにも♪

日本には、古くから七夕にそうめんをいただく風習があります。
紐を結んで茹でた美しそうめんなら、天の川のように盛りつけることができますね!!
星型に抜くのは、薄焼き卵などでもよいですが、意外なところでたくわんもオススメ!!
透明感のある黄色と、旨味が、そうめんにぴったりですよ♪
65 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食欲がない時でもツルッと食べれる♡さっぱりヘルシーな翡翠色のなすそうめん

【動画】翡翠のような色合いが涼やかな「なすそうめん」のレシピをご紹介します。なすにひと手間加えるだけで、まるでそうめんのようなさっぱりとした一品に!小麦粉を使用していないので、そうめんよりもヘルシーです♪なすの皮も無駄なく甘辛なふりかけにしました!

素麺がパスタに!?大葉たっぷりの冷製ジェノベーゼに大変身!

【動画】夏の定番「素麺」ですが、毎回同じような味付けで飽きていませんか?そんな素麺が冷製ジェノベーゼに大変身するレシピをご紹介します!「おろし梅ソース」との相性ぴったり♡

暑い夏こそ辛いものが食べた〜い!冷たいビールと相性抜群の激辛バッファローウィング

【動画】カリカリに揚げたチキンに、タバスコやニンニクの入った激辛バッファローソースを絡めた、お酒がすすむ旨辛メニュー!お好みでブルーチーズドレッシングを付けるとマイルドな辛さになりますよ♪

夏こそタイ料理!フルーティーな甘酸っぱさがクセになるパイナップルチャーハン

【動画】夏になると、無性にタイ料理が食べたくなりませんか?今回は甘酸っぱいパイナップルとチャーハンの塩気が絶妙なバランスの「パイナップルチャーハン」をご紹介します。パイナップルをくり抜いた器がインパクト大なので、パーティー料理にオススメ♪

夏なのにおでん!?夏野菜がたっぷり入った"冷え冷え"夏おでん

【動画】スープを吸った手作りがんもどきと今が旬の夏野菜が美味しい"冷え冷え"夏おでん!がんもどきはすりおろした山芋を入れることでふわふわな食感になりますよ♪夏おでんは和がらしよりも柚子胡椒を付けるのがオススメです!

キーワード

ライター

dish tips dish tips