2016年4月28日 更新

勝負/時短/保存の 3 レシピ♪ 春が旬の"キャベツ丸々1 玉”を上手に使い切ろう!

暖かな春の訪れと共に、栄養満点のキャベツが旬を迎えます。 普段は 1/2 カットや 1/4 カットを購入している人も、1 玉丸々使って色んなお料理にア レンジしてみませんか? お家デート用の"勝負レシピ"、忙しいとき用の"時短レシピ"、長 期保存でお弁当にもできる"保存レシピ"の 3 つをご紹介します!

勝負レシピ: キャベツと挽肉のホワイトグラタン

Elena Shashkina/Shutterstok,com (20752)

via Elena Shashkina/Shutterstok,com
<材料> ・キャベツ:1/2 個 ・玉ねぎ:小 1 個 ・にんにく:2 片 ・挽肉(牛・豚):300 ・牛乳:500ml ・小麦粉:大さじ 3 ・固形スープ:1 個 ・バター:大さじ 2 ・白ワイン:50ml ・チーズ:適量 ・塩/胡椒:少量
<前準備> 1.キャベツは 4 ㎝位のざく切り、玉ねぎは薄切り、にんにくはみじん切り。

<作り方> 1.鍋にバターを入れて溶かす。 2.キャベツと玉ねぎを入れ、強火で茶色に焦げ付くまで炒める。 3.野菜を端っこに寄せ、挽肉とにんにくを入れて炒める。 4.全体に火が通ったら塩・胡椒を少量入れ、白ワインで香り付けする。 5.アルコールが飛んだら小麦粉を入れ、白い粉っぽさがなくなるまで炒める。 6.牛乳をいっきに注ぎ入れ、沸騰したら中火強にして固形スープを入れる。 7.焦げ付かないように時々混ぜながら、とろみがつくまで 10 分ほど煮込む。 8.煮込んでいる間にオーブンを 200℃で余熱させておく。 9.耐熱容器に具材を入れてチーズをまぶし、オーブンで 5 分ほど焼いたら完成。 ポイントは、塩・胡椒を入れすぎないこと。 チーズの塩気を考えつつ、耐熱容器に移す前に味見するのがオススメです。また、とろみ が付くまで煮込むとき、焦げ付かないように注意しましょう。今回は挽肉を使いましたが、 鶏肉、ベーコン、ウィンナーなど、なんでも OK。キャベツの量を減らして、ほうれん草を 入れても美味しいですよ。超簡単にグラタンが作れるので、彼の胃袋も GET 間違いなし!

時短レシピ: キャベツと豚肉の重ね蒸し

eakkkk/Shutterstok,com (20753)

via eakkkk/Shutterstok,com
<材料> ・キャベツ:1/2 個 ・豚バラ肉:300g ・にんにく:2 片 ・生姜:4 ㎝ ・酒:150ml ・水:100ml ・粉末和風だし:1 袋 <前準備> 1.キャベツはざく切り、にんにくは薄切り、生姜は千切り。

<作り方> 1.大きめの鍋に、キャベツ → 豚肉 → 生姜・にんにく → キャベツの順に入れる。 2.粉末和風だし全体に振りかけ、酒・水を入れる。 3.蓋をして中火で蒸し煮し、重(かさ)が減ったら、軽く混ぜ合わせる。 4.豚肉に火が通ったら完成。ポン酢 or 醤油をかけて頂く。 ポイントは、具材の入れる順番。 豚肉をキャベツでサンドイッチするイメージです。また、帰宅時間が遅い人は、出勤前に 野菜の前準備だけ終わらせておくのがオススメ。帰宅時に豚肉を買って、お鍋に具材をセ ットすれば、15 分ほどで野菜たっぷりのメイン料理が完成します。一度の調理でたくさん 作れるので、2 日分の献立にまわせるのも魅力的。また、旨味が凝縮された出汁に"ご飯& 溶き卵"を合わせれば、ほっこりとしたお粥にアレンジできちゃいます。忙しい人はぜひ試 してみてください!

保存レシピ: ナッツ入りのコリコリ食感コールスロー

Anna Hoychuk/Shutterstok,com (20754)

via Anna Hoychuk/Shutterstok,com
<材料> ・キャベツ:1/4 個 ・無塩ナッツ:50g(1 袋の半分くらい) ・マヨネーズ:大さじ 3 ・お酢:小さじ 1.5 ・砂糖:大さじ 1 ・塩:適量 <前準備> 1.キャベツは千切り(出来る限り細く)。 2.ナッツはポリ袋に入れて、上から叩いて軽く砕いておく。 3.マヨネーズ、お酢、砂糖、塩を混ぜ合わせておく。

<作り方> 1.キャベツを塩(分量外)でもんで、水気を出す。 2.水で塩を洗い流し、水分を出来る限り絞り出す。 3.ボールに全ての材料を入れて混ぜ合わせ、塩加減を調整すれば完成。
ポイントは、無塩ナッツを入れること。 アーモンド、クルミ、カシューナッツなど、お好みのナッツを使ってください。一般的な コールスローよりもボリュームが出ますし、コリコリとした食感が香ばしくてたまらなく 美味しいです。オススメは、サンドイッチの具材にしちゃうアレンジ方法。ハムやベーコ ンと一緒に挟めば、栄養満点・カフェメニューの完成です。3 日ほど保つので、常備野菜と して毎日の副菜に丁度いいレシピですよ。

まとめ: キャベツは、活用方法が無限大の万能野菜!

ORLIO/Shutterstok,com (20755)

via ORLIO/Shutterstok,com
野菜コーナーに陳列されているキャベツ。 その大振りな姿を見ると、どうしても「使いきれるかな......」と尻込みしてしまいがち。 だけど、他の野菜と煮込めば"ポトフ"になるし、予めカットして保存袋に入れておけば、" お味噌汁"の具材などに手軽に活用できます。1/2 カットや 1/4 カットは便利ですが、や っぱり割高。アレンジ方法&栄養豊富なキャベツは、丸々1 玉を買うべし! ドカッと思い切って買い物かごに入れてくださいね!
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今夜は餃子パーティー♪カットキャベツで作る豪快ズボラ餃子!

【動画】できることなら、ラクして美味しいものが食べたいですよね♪そんな方にオススメの豪快なズボラレシピ!キャベツを切らないし塩揉みもしない、時短餃子をご紹介♡いっぱい作って今夜はみんなで餃子パーティーしましょう★

【野菜別】新聞紙に包む保存方法。ねぎ・さつまいも・人参を長持ちさせよう

野菜を保存するとき新聞紙を使うことは知っていても、具体的にどのような方法をとればいいのか迷う方も多いはずです。ねぎ、さつまいも、人参と異なる方法をとる野菜を例にとって、新聞紙を使った保存術を見てみましょう。

ハーブの香りと煎り米の香ばしさが食欲をそそる!豚肉と煎り米のエスニックサラダ「ラープ・ムー」

【動画】今回は、タイ東北部の名物料理「ラープ・ムー」をご紹介します!ラオス語で「ラープ」は幸せ、「ムー」は豚肉という意味。豚肉をハーブ・唐辛子・ナンプラー・ライム・煎り米粉で和えたエスニックなサラダで、バンコクのお惣菜屋さんやレストランでも定番のサラダです☆辛さと酸味が合わさったタイ料理独特の美味しさで、煎ったお米の香ばしさと、たっぷり入れた爽やかなハーブの香りが口の中に広がります。ピリッと辛いタイ料理でスタミナをつけましょう♪

BBQに使うお肉はどうやって保存するのがいい?お肉を買う前にチェック!

BBQに持っていくお肉。安いうちに買いだめしておきたい人や、前日に用意する人もいると思います。実際会場に就くまでどうやって保存しておくのが正解なのでしょうか。BBQに使うお肉を用意する前に、しっかりチェックしておきましょう!

ふっくらしっとり優しい甘さ。土鍋で作る大きなコーンブレッド!

【動画】パン作りで必要な「ベンチタイム・成形」の作業をカットして、発酵も1回でOK! 土鍋ひとつで発酵も焼き上げもできる♪土鍋の使い道はお鍋やご飯だけじゃないんです。 こんなにお手軽なのに、しっとりフワフワに仕上がります!1口食べるとコーンの甘みが広がりますよ☆

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部