2016年9月30日 更新

4ステップで出来る!玉子焼き器でしっとりふわふわなバウムクーヘン♡

【動画】芯棒に生地を一層一層巻き重ねて焼く独特の製法で、輪切りにすると断面に年輪のような模様が浮かび上がるのが特徴のバウムクーヘン。おうちで作るなんて無理だと思っていませんか?今回は玉子焼き器を使って簡単にバウムクーヘンが作れちゃうレシピをご紹介します!たった4ステップでしっとりふわふわなバウムクーヘンが★

くるくる巻いていく工程が楽しい♡

今週は4ステップで簡単!おうちで作れるお手軽なバウムクーヘンをご紹介!玉子焼き器がなければ小さめのフライパンでもOK!お好みでアイシングをしておうちおやつをちょっぴりリッチに楽しむのもオススメ♪

バウムクーヘンの材料

■バター(溶かしておく)…60g
■卵白…2個
■卵黄… 2個
■白砂糖…55g
■練乳…大1
■牛乳…110㎖
■バニラエッセンス…2~3滴
■薄力粉(振るっておく)…90g
■片栗粉(振るっておく)…30g
■塩…ひとつまみ
■アルミホイルを巻いたストロー…1本

≪アイシング≫
□バター(溶かしておく)…7g
□グラニュー糖…40g
□レモン汁…小1
□熱湯…3~5㎖

つくり方

①【泡立てる】卵白に白砂糖を加えながらピンと角が立つまで混ぜる。
 (27425)

②【混ぜる】①に卵黄、溶かしバター(600wで約40秒)、牛乳、練乳、バニラエッセンスを加えて混ぜる。
 (27426)

 (27427)

③【合わせる】②に振るった小麦粉、片栗粉、塩を加えて粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜ合わせる。
 (27428)

 (27429)

④【焼く】油を薄く引いたフライパンに③をお玉一杯分流し入れたら生地が渇ききらないうちにアルミホイルを巻いたストローに巻き付けながら焼く(生地がなくなるまで繰り返す)
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ふわサクの絶妙な食感!焦がしバターとアーモンドが香るフィナンシェ★

【動画】フランスの伝統菓子「フィナンシェ」が4ステップで簡単に作れちゃうレシピをご紹介!生地を半日以上寝かせなくてもお店の“ふわサク”食感が自宅で再現できます♡

七夕スイーツ♡夜空に輝く星のパウンドケーキ

【動画】七夕のおやつにぴったりな可愛い星のパウンドケーキをご紹介します。切っても切っても星が出てくる萌え断スイーツ!星の部分はかぼちゃ、夜空の部分には黒ごまをたっぷりと使った和テイストなケーキです♪コーヒーはもちろん、お茶にもマッチしますよ!

しっとり濃厚♡お餅と甘納豆が入った"和風ブラウニー"

【動画】しっかりとチョコを感じる濃厚なブラウニーに、日本の食材をプラスした和風スイーツ!意外にも相性抜群で、ついつい食べ過ぎてしまう美味しさです♪お餅は一日経つと固くなるので少し温めるとより美味しく召し上がれます!

簡単なのに華やか♡柿をたっぷり使ったアップサイドダウンケーキ

【動画】「ひっくり返す」という意味のアップサイドダウンケーキ。フルーツいっぱいでとっても華やかだけど、意外と簡単に作れるスイーツなんです!今回は秋の味覚・柿をたっぷり使いましたよ♪柿をパイナップルやりんごに変えて作るのもオススメ!

さつまいもを味わい尽くす♡まるごと!皮ごと!スイートポテト

【動画】秋の定番スイーツ「スイートポテト」がたった4ステップで簡単に作れちゃうレシピをご紹介します!焼き上げる際にはちみつを塗ることで、ツヤツヤな仕上がりに♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部