2015年5月18日 更新

ワタシメシ 「春キャベツの卵サラダ」と「シャキッと美味しい長芋のステーキ」

疲れが溜まりがちなこの時期に!今しか食べられない春キャベツと、栄養満点な長芋を使った簡単レシピをご紹介!

春になると春キャベツ(春玉)がスーパーでも出回りますね。巻かれている葉と葉の間がふんわりと包まっている姿を見ると、なんだかホッとするような、優しい気持ちになります。

今回は春にしか頂くことができない春キャベツと卵を使ったサラダ、そしてとても簡単にできる付け合せやオツマミにもピッタリな長芋のステーキをご紹介します。両方とも副菜や付け合せとしてどうぞ。

「春キャベツの卵サラダ」のつくり方

筆者 (3089)

via 筆者
<材料>
・卵 2個
・キャベツ 2~3枚
・塩 小さじ1/2
・黒こしょう 適量
■ソース
・ケチャップ 大さじ1
・レモン果汁 大さじ1/2


<作り方>
1)ポーチドエッグを作ります。鍋に湯を2カップ沸かし、塩を入れます。お湯は静かに煮立っている状態が望ましいです。卵を一度器に割りいれ、湯に静かに落とします。2分程度で穴あきお玉ですくい、布巾などの上にとります。1個ずつ茹でましょう。

2)キャベツは葉をとり、さっと洗います。葉を丸め、千切りにします。葉が大きい場合は縦を半分に切るなどして長さを調整します。器に盛ります。

3)1で作ったポーチドエッグを2の上に載せます。そしてソースの材料を混ぜ合わせ、かけます。黒こしょうをパラパラとかけ、出来上がりです。

食材について(春キャベツ)

春キャベツは葉が大変柔らかいので生食に向いています。

また、ビタミンUを多く含んでいるので、胃酸の分泌をおさえ粘膜の修復効果が期待できます。この栄養素を上手に摂るには加熱せずに生食が一番ですので、生食の美味しい春キャベツが出回っているうちにたくさん頂きたいですね!

スープにする場合には栄養素がスープに溶け込んでいるので、スープごと頂くと良いでしょう。

レモンとの相性が良いので、ドレッシングなどを作る時には是非レモン果汁を取り入れて頂きたいです。血行の促進や美肌作りへの効果が期待できます。

簡単!シャキッと美味しい「長芋のステーキ」のつくり方

筆者 (3090)

via 筆者
<材料>
・長芋 お好きなだけ
・ごま油 大さじ1
・醤油 大さじ1~2

<作り方>
1)長芋は人数や目的に合わせた数を皮付きのまま輪切りにします。(付け合せなら1人1枚 等)

2)フライパンにごま油を熱し、両面色よく焼きます。

3)醤油を回しかけ、長芋にからませます。

もし家に海苔があったら、焼きあがった長芋に巻き、磯辺焼き風にすると違った美味しさになります。直接つまんで頂けるので、気軽なお酒のお供にピッタリですね。

食材について(長芋)

長芋はとても消化が良く、スタミナ食材として知られています。胃の粘膜をカバーし、タンパク質の吸収をサポートするムチンやカリウムが豊富で、ビタミンやミネラルもバランスよく含まれています。

消化酵素であるジアスターゼも非常に多く含まれていますが、熱にとても弱い性質ですので、消化作用を期待するのでしたら短冊切りにして醤油で和えて食べるなど、生でいただくのが良いでしょう。

体力が落ちた時や、週の真ん中でちょっとお疲れ気味の時などに頂くと疲労回復に効果的なのでおすすめです。

Written byよっこ

thumbnail by JAKUTAKU on photo-ac
http://goo.gl/RBcmT9
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ワンパターンになりがちな野菜の変わりレシピ(山芋・長芋編)

いつも調理方法がワンパターンになってしまう野菜があります。山芋や長芋もその一つではないでしょうか。おろして、とろろにしてご飯やお蕎麦、マグロなどと一緒に食べるか、 細切りにして酢の物などの和え物にするか、という人が多いと思います。 もちろん、それらの定番メニューもおいしいですが、たまにはちょっと変わったメニューを作ってみるのもいかがでしょうか。

ふわっと食感が楽しい米粉で作るグルテンフリーのお好み焼き♪

【動画】小麦粉とソース、マヨネーズたっぷりで高カロリー!!なイメージの強いお好み焼きを小麦粉を米粉に、マヨネーズを豆乳で作ったマヨネーズにチェンジして、グルテンフリーでヘルシーなお好み焼きにアレンジしてみました!好きな野菜をたくさん入れて作ってみて下さいね♪

とろろを食べれば女性に嬉しい美容効果もバッチリ!美味しいネバネバの秘密

何となく食べていた“とろろ”、あの特有の粘りには女性に嬉しい美容効果があることはご存知でしたか? 山芋の違いから、とろろの栄養を壊さずに食べる方法など、知ればもっと食べたくなるとろろに関する豆知識をご紹介します。

ヘルシーなのに濃厚!?豆腐と野菜で作る栄養満点キッシュ。

【動画】今回はフランスの郷土料理キッシュをヴィーガンレシピにアレンジしました。中の具材にはほうれん草と玉ねぎ、それを包むようなフィリングの生地はしっとりとした食感を味わえるようにお豆腐と一緒に長芋を入れて作りました!ヘルシーなレシピですが松の実や長芋を入れることで食べ応えがあって、満足感の高いキッシュなのでぜひチャレンジしてみて下さいね。

春野菜がぎゅっとつまった春の味覚ワンプレートの作り方

【動画】ワンプレートレシピを紹介する【onedishmeals】今週のレシピは「春の味覚ワンプレート」です!春の短い期間にしか味わえない「春野菜」。寒い冬を乗り越えた春野菜は栄養素を豊富に蓄えていると言われています。「春の味覚ワンプレート」で春の訪れを感じてみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部