2015年6月19日 更新

使い慣れたキッチン道具を好きな色に塗って、自分だけのお気に入りの道具を作ろう♪

【動画】毎日使っている調理道具。気に入ってはいるけど、もっと可愛くかったら料理の時間がさらに楽しくなるのはず!!新しい道具をそろえるのもいいけど、自分好みのオリジナルを作ってみるのも素敵ですよ。

好きな色やものに囲まれてみませんか?

身支度をするとき、仕事をするとき、キッチンに立つとき…

なんとなく目の前のことがおっくうに感じた時こそチャンスです。いつもの自分の道具を「使い慣れたもの」から「お気に入りのもの」に変えたら、好きな色やものに囲まれた、ハッピーな人になりきってしまいましょう。

好きな色って何?小さなころに当たり前にしていた質問を、もう一度自分にしてみてください。

今週のGreen Weekendでは、そんな”好きな色“のペイントを使って、キッチンの使い慣れた道具たちをちょっと新しくします。

必要なもの

①クラフト紙や新聞紙などの大きな紙
②カッティングボード
③木べら
④ガラス瓶
⑤ハケ
⑥ペンキ
⑦養生テープ(マスキングテープでもOK)
⑧おひさま


※塗りたいキッチン道具は自由!木製がおすすめです。
※今回、動画で使用したペンキは、COLOR WORKS Hip miniシーリーズ。
http://www.colorworks.co.jp/product/hip-mini/
小さな子供や女性だって楽しくDIYができるように、コンパクトなボトルに入ったペイント材は水性でペンキ特有の匂いもなく、素材によっては洗いながすこともできます。

塗り方

Step.1
塗りたい部分の周りを丁寧に養生する。

Step.2
養生した部分にかぶせるようにペンキを塗っていく。

Step.3
外でしっかり乾かす。

Step.4
ガラスの器は、中にペンキを注ぐ。ペンキは後から拭えないので、多すぎないように注意。

Step.5
ゆっくりと器をまわし、ペンキをまんべんなく広げていく。全てのペンキが均等になるように、しばらく回しつづける。

Step.6
2.でペンキを塗った養生をはがし、器の中身も完全に乾いたら完成!



<Green Weekendとは>
「次の週末にとりいれたい」を提案するライフスタイルウェブマガジンNEXTWEEKENDが運営する、週に一度のワークショプ・動画配信イベントです。「いつか」と思っていたことは、実は意外と次の週末に叶えられるかも。そんな気持ちで、誰にでもある小さなWISH LISTを叶えるワークショップを行っています。Green Weekendのご参加は、NEXTWEEKENDのLETTERページからご予約いただけます。http://nextweekend.jp/letter/2037
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アンティーク木材で作る自分だけのキッチンプランターのつくり方

【動画】あたり前のようにキッチンハーブを常備して、お母さんみたいに手際よくお料理に取り入れてみたい。そんな女の子心を叶えるべく、木材を選ぶところからはじめる小さなプランターづくりを行いました。

自分を見つめ直すゆったりバスタイム『オリジナルバスソルト作り』

【動画】気持ちも体もゆっくり休めるバスタイム。自分に合うバスソルトを選んで、忙しい毎日をちょっとリセットしてみましょう。

毎日の食事が楽しみになるソメイヨシノで作るカッティングボード

【動画】木のぬくもりを感じられるオリジナルカッティングボードづくり。いつもお皿盛るパンやチーズをカッティングボードにのせるだけで毎日のごはんの時間がちょっとおしゃれになるはず。

味わいのある色で描こう!水彩絵の具で作る『ギフトカード』づくり

【動画】水彩絵の具を使ってオリジナルのギフトカードを作ります。難しそうだけどコツさえつかんでしまえば楽しい時間に。イベントなど大切な人に送るカードを水彩画でサラっと描いてプレゼントなんてとっても素敵ですよね♪

キッチンの上手な収納は手際よく料理するための近道!賢い片付け方のコツは?

キッチンでは毎日使う調理道具や調味料、大きな鍋やフライパン、缶詰や瓶詰の食料品など多くの物があるので、限られた収納スペースで収まらないこともありますね。片付け方のコツをマスターして、使いやすいきれいなキッチンにしましょう。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部