2015年8月4日 更新

岩倉具視も食べた!三百有余年の歴史を重ねた味「稲庭うどん」のお話

日本三大うどんの一つ「稲庭うどん」は秋田県湯沢市の特産品として知られています。とりわけ「稲庭うどん」のルーツでもある佐藤養助商店の「稲庭うどん」は長い歴史と一切の妥協を許さない職人の手で作られています。佐藤養助商店の稲庭うどんについてご紹介します。

「稲庭うどん」そのルーツを探る

うどんの起源についてはは奈良時代に中国(唐)から渡来した唐菓子「こんとん」がルーツという説や鎌倉時代に博多に中国(宋)から製粉技術が伝来したことが始まりとういう説など諸説あります。いずれにしろ大陸から伝わった技術が日本の麺文化の源流と言えるでしょう。江戸時代には「うどん屋」や「そば屋」ができ、次第に庶民の間にも普及していったと言われています。

そうした、麺の製法が雪深い秋田に伝わったのにも北前船によるものだという説、秋田藩主である佐竹公が国替えの際に、秋田に持ち込んだという説など諸説あります。どの説が正しいのかは定かではりませんが、そこに美味しいうどんが確かに存在するという事実だけは確かです。
復元された北前船

復元された北前船

北前船は様々な人・文化・モノを運んだと言われています。

こだわり抜いた一子相伝の味「稲庭うどん」

「稲庭うどん」は親から子へ、子から孫へと一子相伝の技を受け継いでいます。決して妥協を許さないそのこだわりは、材料選びを始め随所に見られます。例えば、原料とされる専用の粉の研究、上質の水を使い丹念に練り上げた末にできる気泡、そして日々の気象条件によって微妙にコントロールされる乾燥の技、全てにおいて職人のこだわりを見ることができます。こうした、職人の技が喉ごしの良いつるりとした上品な味をうみだしています。
All sizes | 稲庭うどん | Flickr - Photo Sharing! (8464)

うどんの主原料となる小麦粉を吟味に吟味を重ね、その配合比率など長年にわたって検討及び研究を重ねてきました。技術のみではない努力がそこあるのです。

「稲庭うどん」を佐藤養助商店の直営店で食べてみる

「稲庭うどん」は秋田総本店を始め、都内では銀座店、赤坂店、日比谷店などで味わうことができます。つけうどんを始め、温面、そして最近では、グリーンカレーなどのカレー系のお味も豊富に用意されています。コシの強さ、そして「稲庭うどん」ならではの独特なツルツルとしたなめらかな舌触りをぜひご賞味ください。また、オンラインショップでのご購入もできますので、ぜひご家庭でも、こだわりの味を再現してみてはいかがでしょうか。
hirotomo t (10398)

二味せいろ(ごま味噌つゆ・醤油)
 (10399)

ECサイトで購入も可能
岩倉具視

岩倉具視

あの岩倉具視も食べていました。
つるりとした喉ごし、上品な味わいがたまらない「稲庭うどん」についてご案内しました。昔、かの有名な岩倉具視もわざわざ取り寄せて食べたと言われる味、佐藤養助の「稲庭うどん」をぜひご賞味ください。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

麺食い必見!奥深い 個性豊かな「うどん」の世界

【コラム】ここちいい弾力、つるっとした喉ごし、味わい深いダシ。家でも旅先でも、元気なときにも具合の優れないときにも、温かいものも冷たいものも、私たちが愛する麺といえば、うどんですね!

台湾の国民食!牛肉の旨味がスープに溶け込んだ旨辛"紅焼牛肉麺"

【動画】台湾の国民食"牛肉麺"のレシピをご紹介!牛肉の旨味と唐辛子の辛味、玉ねぎの甘味がいいバランスで、クセになる味わいです♡真っ赤な見た目がインパクト大ですが、もちろん味もガツンときますよ!

柚子胡椒香る♪和風カルボナーラ!

【動画】今回はパスタの代わりにうどんを使った「和風カルボナーラ」の作り方をご紹介します!柚子胡椒の爽やかな香りとピリっとした辛みが食欲そそります。さっぱりした味わいなので食欲がない時にもオススメですよ♪

夏にぴったり!コク旨くるみタレ冷やしうどんのつくり方

【動画】暑くて食欲減退な人におすすめな野菜たっぷり冷やしうどんレシピ!甘酒を使った特製のくるみタレがうどんのおいしさをさらに引き立ててくれます♪とってもヘルシーな冷やし麺をさっそく試してみてください!

離乳食:9〜11ヶ月 お野菜たっぷりうどんの作り方 カミカミ期

離乳食の柔らかさや質感などを動画でご紹介♪ 和風だしで煮た、うどんとたっぷりの野菜で栄養も満点。

キーワード

ライター

dish tips dish tips