2015年8月24日 更新

奇跡のスーパーフード・スピルリナの栄養成分と活用法

今、「スピルリナ」が奇跡のスーパーフードとして注目を集めています。聞きなれない人も多いかもしれませんが、35億年も前から地球に存在していたといわれていて、古くから食用もされていたのです。大変栄養価が高いので、美容や健康、ダイエットにいいといまブームになっています。このスピルリナの栄養成分と、料理への活用法をご紹介します。

スピルリナって何?

photo AC (10733)

via photo AC
スピルリナとは、海にすむ「藻」の一種です。
栄養分がぎゅっと濃縮されていて非常に栄養価が高いのです。

まず注目したいのはタンパク質です。スピルリナの65~70%はタンパク質でできています。
タンパク質が多いといわれている大豆でさえ、その量は40%ほどですので、スピルリナのタンパク質含有量はかなり多いということがわかります。しかも、体内で合成できない8つの必須アミノ酸も含んでいるので非常にバランスの良いタンパク質です。

ダイエット中に不足しがちなタンパク質を補うことができます。
タンパク質は肌や髪の毛も作るので、美肌や美髪にも効果がありますよ。

さらに鉄分や、βカロテンも豊富に含まれています。
食物繊維やγリノレン酸、クロロフィル、フィコシアニンなど現代人に不足しがちな栄養素をたくさん含んでいます。

ですから、ダイエット、健康、美容に良いといま関心を集めているのです。

スピルリナを食卓に取り入れるには

aidart/Shutterstock.com (10736)

via aidart/Shutterstock.com
スピルリナは、錠剤タイプのサプリメントと、粉末タイプのものが多く販売されています。

錠剤のものでもスピルリナ100%のものも多く、吸収されやすいのですが、粉末タイプはさらに吸収がよいのでおすすめです。

また、料理などに使うこともできるので、サプリメントを毎日飲むのは苦手、という人にもおすすめです。粉末のスピルリナをおいしく飲むことができ、さらに手軽な方法はスムージーにすることです。
粉末のスピルリナにバナナと牛乳か水を混ぜてミキサーにかけるだけで、簡単にグリーンスムージーができます。スピルリナはおなかの中で膨らむので満腹感も得られ、朝食の代わりにすることもできますよ。

他には、生地やお肉に混ぜることもできます。ハンバーグや餃子やシュウマイなどのお肉の種に混ぜたり、お好み焼きやクッキーなどの生地に混ぜるのです。

粉末のスピルリナをそのまま飲むと、草っぽい味がして苦手という人もいますが、料理に使うと味も気になりません。

大人から子供までみんなでスピルリナを摂取することができるのもいいですね。

ぜひ色々な料理に混ぜて活用してみてください。


thumbnail pictures by baibaz/Shutterstock.com
6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

時間がない時のエネルギーチャージに!ザクザク食感のエナジーバー

【動画】朝寝坊しちゃって朝食を食べる時間がない時や、仕事が忙しくて昼食が食べられない時にオススメな「エナジーバー」のレシピをご紹介します。穀物やナッツ、そしてスーパーフードがたっぷりと入っているから、1本に栄養がギュギュッと詰まっていますよ♪米粉を入れてみたり、チョコでコーティングしてみたり、自分好みにアレンジしてみてくださいね!

教えて!美意識が高い女性の間で話題の新スーパーフード「タイガーナッツ」のこと

チアシードやキヌア、マヌカハニーなど、次々と話題になる「スーパーフード」。 今、人気モデルや女性芸能人たちが注目している新しい食材がタイガーナッツです。 一体どのような食べ物で、どのような効果があるのでしょうか?

キヌアはもう古い!?2016年注目穀物『テフ』の美容効果がスゴすぎる

2014年ごろから話題になったキヌア、ダイエットに取り入れていた方も多いのではないでしょうか。次なるブームの兆しがでているスーパーフード「テフ」には、どんな美容効果が期待されるか見てみましょう。

2016年ヒットの予感♡最新美容食材『アマランサス』でヘルシー生活

キヌアに続くスーパーフードといわれるアマランサス。テレビや雑誌で特集が組まれるなど、注目度急上昇中の雑穀です。期待される効果を知れば、きっとあなたも食べたくなる。トレンド先取り美容食材情報を見てみましょう。

玄米よりも優秀!?ヘルシーで栄養たっぷりな「ワイルドライス」に注目!

皆さん「ワイルドライス」ってご存知ですか?栄養価の高いスーパーフードの人気が高まる中、最近注目を浴び始めている食品です。「ライスとついているからにはお米なの?」「どうやって食べるの?」そんな疑問にお答えして、詳しくご紹介しましょう!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部