2016年5月3日 更新

酒の肴やご飯にも!【栃尾のあぶらげ】味も厚みも一級品です

新潟県長岡市にある栃尾の特産品は“あぶらげ”。大きさはなんと普通の油揚げの約3倍!長さは約20cm、幅は6cmで暑さはなんと3cmもあるんですよ!周りはパリっと歯ざわりがよく、中は弾力があってふっくら柔らか。淡白な風味なので味付け次第でどんなお料理にもマッチしますよ!

栃尾のあぶらげはとにかく大きい!

栃尾の「栃尾あぶらげ」は、通常の油揚げの約3倍、長さ20cm・幅6cm・厚さ3cm!あまりに大きいので、厚揚げと見間違う人も。作り方は通常販売されている油揚げと同じ。厚みも重さもぜんぜん違います。地元では“あぶらげ”と呼ばれて親しまれています。焼いたり煮物にしたりよくお料理に登場するんですよ。
栃尾の油揚げは大きくて黄金色で皮は香ばしく、中はやわらかくしっとりとした舌触りがポイントです。中身がぎっしり詰まっていることも特徴です!

栃尾あぶらげの由来は江戸末期

栃尾のあぶらげは、宝暦8年(約250年前)、当時の秋葉神社の神官から創案者(林蔵)にこれだけ多くの信者たちのために、何か特別なお土産を考えてほしいとの依頼があり、江戸(東京)の豆腐屋さんで修行し、栃尾のあぶらげを創案したという説があります。
秋葉神社は秋葉公園の中にあります。7月24日は秋葉三尺坊の命日で、毎年この日に秋葉山境内で大きな護摩を焚き、その後火渡りが行われます。

次に栃尾あぶらげが日本一と言われているのか?美味しさの秘密をご紹介します。

美味しさの秘密①清らかな栃尾のおいしい水

杜々の森湧水(とどのもりゆうすい)/にいがた観光ナビ (4345)

豊かな自然に囲まれている栃尾の水は清らかなおいしい!その水は限りなく新鮮です。中でも栃尾にある杜々の森湧水(とどのもりゆうすい)は豊かな自然に囲まれた湧水で、硬度の低い軟水。夏の渇水時でも一日約2000t湧出しています。環境庁か全国名水百選に選定されています。

美味しさの秘密②にがりのタイミングと2度揚げ

120117 | Flickr - Photo Sharing! (4422)

新潟産の大豆を使用しているのも美味しさの秘訣です。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「越後そば 青山一真」で新潟の食に出会う

新潟県魚沼地方発祥の郷土料理「へぎそば」の名店。

油揚げに油抜きは本当に必要?油抜きする理由と簡単な油抜きテクニックまとめ

「油揚げってそのまま使っちゃダメなの?」「油抜きするためにお湯を沸かすのは面倒!」など、油揚げの油抜きに関して疑問やお悩みがあるのでは?油揚げの油抜きをした方がいい理由と、簡単な油抜きテクニックをご紹介します。

食べ応え満点!香ばしい香りが食欲をそそる、ジューシー焼きいなり寿司

【動画】お弁当にピッタリ!こんがり焼き目をつけた油揚げの食感と、ほおばると口に広がる甘辛い出汁が絶品!今回はめんたい高菜漬けを混ぜて、大きめサイズで作ってみました。お好みの具でアレンジしても楽しいですよ。

春のお弁当にオススメな旬の菜の花を入れたゆずが香るいなり寿司

【動画】今回は菜の花が入ったいなり寿司です。お花見やピクニックのお弁当にもぴったりな、春の爽やかなレシピです。メインの酢飯はお砂糖を入れずに作っているので、とてもスッキリとした味わいです。そこにピリッと辛いゆず胡椒を入れるとアクセントがついてさらにおいしくなりますよ。ふわっと香るゆずの香りを楽しみながら食べてみて下さいね。

ネギごはんにはお稲荷さんに使う油揚げの甘煮がぴったり!30秒でわかるおにぎらずレシピ

【動画】うえやまとち氏のまんがマンガ「クッキングパパ」で紹介されて広まったおにぎらず。かわいく、美味しく、簡単に!自分の好きなおかずを包めば出来上がり!これまでのおにぎりにはない「切り口」を見せることで華やかに見えるおにぎらず。今回は「ネギごはんと油揚げの甘煮のおにぎらず」レシピをご紹介します。

キーワード

ライター

dish tips dish tips