2016年1月8日 更新

あなたの寿命を延ばしてくれるかもしれない食べ物まとめ

誰しも永遠に生き続けることはできないもの。ならば病気しにくい身体を作り長生きにつなげるしかありません。それには健康な心臓を保つことが最も大切になってきます。食習慣を替えるだけで老化のスピードが変わることを実感してみませんか?  

緑黄色野菜、特にブロッコリーが優等生

mama_mia/Shutterstock.com (14756)

via mama_mia/Shutterstock.com
ブロッコリーは肉体の老化のサインと戦ってくれる野菜。豊富に含まれるビタミンCがなめらかで張りのある肌を作ってくれます。乾燥によるかゆみもブロッコリーを食べていれば改善が期待できます。
また、酵素を増やして体内にたまった毒素を排出してくれるスルフォラフェインや癌、心臓疾患を予防するリグナンもブロッコリーならではの栄養素です。
ブロッコリーはゆでてマヨネーズや酢醤油などで食べると美味しいので、お弁当やおかずに、多く取り入れてみましょう。

お刺身でも焼いてもよい鮭と鮪

Piyato/Shutterstock.com (14759)

via Piyato/Shutterstock.com
鮭と鮪にはオメガ3脂肪酸がたっぷり含まれています。年を重ねても若々しくあり続ける為に役立つ栄養素ですね。皮膚に張りを与え、皮膚癌になりにくい肌組織を作ってくれるだけでなく、心臓疾患にもかかりにくくなるそうです。
鮪に含まれるタウリンは血圧や血中コレステロールを押さえて、動脈硬化を防ぐ働きがありますし、EPAが血液をサラサラにしてくれるので血栓もできにくくなるといわれています。身体を活性化させる為に、週に2回は食べたい食材ですね。

フレッシュでも加工品でも優秀なベリー類

Alena Haurylik/Shutterstock.com (14762)

via Alena Haurylik/Shutterstock.com
食物繊維たっぷりなのが嬉しいベリー類。苺、ブルーベリーだけでなくラズベリーなども見かけるようになりましたね。ベリー類に含まれる食物繊維はお通じを良くしてくれるだけでなくコレステロール値を安定させる働きがあります。抗酸化作用のあるベリー類は健康を維持する為に必要な細胞の活性化も促進させる力があるのです。
特に苺とブルーベリーに多く含まれるアントシアニンは脳の働きを良くして、記憶力を向上させ、精神面にもよい影響を与えてくれることがわかっています。週に数回1/2カップぐらい食べると良いしょ

ナッツやシードをスナックにいかが? 

Dream79/Shutterstock.com (14765)

via Dream79/Shutterstock.com
植物の命の素であるナッツとシード。ナッツとシードには悪性リンパ腫などを引き起こすのを防ぐといわれる食物です。特に心臓と血管の健康と深いかかわりがあるといわれ、オメガ3も豊富なので脳や体重管理にも一役買ってそうです。

ナッツやシードを食べる習慣がつくと、自然と身体に悪いものを食べたくなくなるのだとか。食物繊維も豊富なので体内が活性化して長生きにつながります。胡桃、アーモンド、カシューナッツ、南瓜の種など1日に30~90グラムほど食べましょう。ピーナッツバターもいいですよ。

アボカドはカロリーを気にしないで!

Africa Studio/Shutterstock.com (14768)

via Africa Studio/Shutterstock.com
アボカドの良いところはおいしく腹持ちがよいということだけではありません。栄養価が高くビタミンE、B他マグネシウムやたんぱく質も豊富です。身体によい不飽和脂肪酸が心臓の健康状態を維持するのに役立つだけではありません。他の食物と一緒に取れば栄養をすべて吸収してくれるというスーパーフードなのです。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

意外と身近な食材!?長生きするために食べるもの

食事には気を使うという人、多いですよね。バランスの良い食事をとることで、病気にかかるリスクの軽減や長生きの効果も期待することでしょう。では長生きをするためには具体的に何を食べると良いのでしょうか?気軽にとれる身近な食材が登場します。

若返り食材!?インドネシア発のアンチエイジング食材「メリンジョ」の成分と効果

いつまでも若々しくいたい!美しくありたい!と誰もが望む事でしょう。そんな願いを叶えてくれる魔法のような食べ物があります。インドネシアを原産とする「メリンジョ」です。ブームになる事間違いなしの「メリンジョ」の事、一足早くご紹介します。

車酔いに効果的な食べ物があった!?逆に車酔いしてしまう食べ物とは?

レジャーや帰省などで長時間車に乗る機会が増えると思います。そんなときに気になるのが「車酔い」です。車酔いが気になる人は出かける前に食べるものにも注意した方が良いかもしれません。車酔いに効果的な食べ物と予防策をご紹介します。

夏バテには辛い食べ物が効果的って本当?今年の猛暑は辛いもので乗り切っちゃおう♪

夏は始まったばかりですが、もう夏バテ気味という人もいるのでないでしょうか。気温の上下や気圧の変化が激しい季節の変わり目は体調を崩しがちです。そんな夏バテ気味の身体には辛い食べ物が良いって嘘?本当?

野菜嫌いが解消するかも?子どもの食育にも良い「育てて、食べる」のススメ!

子どもの野菜嫌いを本気でどうにかしたいと悩んでいる親御さんもいると思います。「大人になったら自然と食べられるようになる」と言いますが、早めに好き嫌いを減らしてあげたいのも親心。そんな時は「食育」という観点から、野菜を一緒に育ててみませんか?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部