2015年8月24日 更新

良いの悪いの? 未来の食卓を支えるかもしれない遺伝子組み換え食品の可能性

食品の成分表示を眺めていると、たまに目にする「遺伝子組み換えではない」の文字。なんとなく「身体に悪そう」というイメージから避ける人も多い遺伝子組み換え食品ですが、推進派によれば私たちの食生活にとってメリットとなる部分もたくさんあると言われています。

遺伝子組み換え食品は自分で害虫をやっつける!?

photo AC (10851)

via photo AC
何と言っても一番のメリットは、農薬を使用する回数や量を減らすことができるところでしょう。遺伝子組み換え食品では、農作物自身が害虫から身を守れるよう遺伝子が組み換えられています。

「自分で害虫をやっつける農作物ってどういうこと?」と疑問に思った方のために少し詳しく説明すると、害虫抵抗性のある遺伝子組み換え食品には、土壌細菌が持つ殺虫性タンパク質の遺伝子が組み込まれています。この遺伝子は虫にとって毒物となる成分を生産するため、農作物をかじった虫はもれなくその毒にやられてしまうというわけです。

ここで誰もが「そんな毒があるのに人間が食べても大丈夫なの!?」と心配になってしまいますが、この場合の毒とはあくまでも害虫にとっての毒で、人間が食べる分には特に影響はないと言われています。

遺伝子組み換えなら生産性もアップ

surachet khamsuk/Shutterstock.com (10854)

via surachet khamsuk/Shutterstock.com
農薬を減らせるということは、イコール生産者側の手間を減らせるということでもあります。食品の安全性を高めるだけではなく、これまで農薬をまくために割いていた時間を省略できるという、消費者にとっても生産者にとっても嬉しいという側面もあります。

遺伝子組み換え食品は除草剤への耐性が強化されているところも注目ポイントで、取り除きたい雑草と一緒に枯れてしまっていた一部の農作物も、遺伝子組み換え食品であれば枯らすことなく収穫することができます。まだまだ食糧不足に悩む国も多い中で、なるべくたくさんの食品をなるべく少ない生産コストで生み出すことのできる遺伝子組み換え技術には、期待の声も寄せられています。

遺伝子組み換えでこれまでより日持ちする野菜も

photo AC (10857)

via photo AC
遺伝子組み換え技術では、野菜や花の日持ちを良くすることもできます。たとえば実際に改良の実績があるトマトの場合、熟すとやわらかくなってしまうトマトの果皮を、熟してもハリのある状態に保つことができるので、畑で完熟するのを待ってから収穫を行えるメリットがあります。そのおかげで、より風味や甘みが豊かなトマトが私たちの食卓に届くようになるのです。

また、日持ちが良くなることのメリットは味の部分にとどまりません。アメリカなど国土の広い国では収穫から流通までにある程度の時間がかかってしまいますが、保存性の高い遺伝子組み換え食品なら途中でカビが生えたり腐ってしまったりというトラブルをこれまでより抑えることができます。結果として、泣く泣く廃棄せざるを得ない農作物も減らせるというわけです。

日本の食料自給率を上げる

gori910/Shutterstock.com (10860)

via gori910/Shutterstock.com
害虫や除草剤への耐性、日持ちのきく改良などなど、消費者にとっても生産者にとってもプラスの側面もある遺伝子組み換え食品。今後さらに研究が進めば、乾燥や暑さで農作物を育てることが難しかった地域でも食糧を自給することができるようになるかもしれません。世界の食糧危機を救う可能性を秘めた遺伝子組み換え技術、みなさんはどう捉えますか?


thumbnail pictures by photo AC
http://www.photo-ac.com
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

美肌作りは食生活から!きれいな肌をサポートする栄養素はこの3つ

美肌作りには食生活の改善が不可欠で、きれいな肌をサポートする栄養素とおすすめ食材を紹介します。 何となくコンディションが整わない、内側からきれいな素肌を目指したいという女性は、参考にしてみましょう。

食生活改善で芯から美しい女性になろう!きれいな女性がはじめている「菌活」とは

最近よく聞く「菌活」とは、どんなことかご存知でしょうか。 食生活改善をして、身体の内側からきれいな女性を目指すあり方です。 菌活の基礎知識・取り入れたい菌の種類とメリットを紹介します。

知っておきたい!備蓄の目安と非常食の期限切れを防ぐポイント

日本では近年、大震災などの災害があり、それをきっかけに非常食や防災セットを買い揃えたという家庭も増えましたね。非常食はあると安心ですが、とりあえず買ってそのまま、ということはないでしょうか?備蓄した食品を正しく保存するポイントをご紹介しますね。

美貌は努力の賜物!人知れずスーパーモデルが行っている食生活とは

世界的に有名なスーパーモデルたちは、一体どのようにしてその美貌をキープしているのでしょうか?誰もが憧れるスーパーモデルたちの知られざる食生活を、系統別にまとめてみました。

炭水化物の摂取制限が世界の潮流!?糖尿病の食生活の常識とは?

生活習慣病の一つ「糖尿病」。発病したら必ずといっていいほど強いられるのが食事制限。カロリー制限で思うように食べられないのは辛いですよね。しかし、欧米の糖尿病患者は肉・魚・卵…食べたいものを食べているようなのです!どういう事なのでしょうか?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部