2017年3月31日 更新

ニンニクも生姜もまとめて冷凍!冷凍保存しておくと便利な食材とテクニック

大量にまとめ買いをしてしまった食材や、使いきれなかったニンニクや生姜。そのまま冷蔵庫に入れておくと傷んでしまいますが、冷凍保存しておくとかなり便利!お弁当や副菜、一人暮らしのパパっとご飯にあると便利な食材の冷凍テクニックをご紹介します。

定番のパンやご飯も一工夫して冷凍保存

Atsushi Hirao/Shutterstock (34295)

ご飯は、温かいうちにラップをして粗熱が取れてから冷凍庫に入れるのがコツ。ラップについた水蒸気ごと冷凍してしまうので、温める時に水分を足す必要がありません。冷蔵庫で保存すると乾燥してしまうので、水蒸気ごと冷凍してしまった方が、美味しく長く保存することができます。混ぜご飯も同じですね。白いご飯は焼きおにぎりにしてから冷凍保存しておくのも便利です。お茶漬けや小腹がすいた時など、おかずがなくても解凍すればそのまま食べることができます。

食パンも、食べない分はすぐに冷凍保存してしまったほうがいいでしょう。常温保存しておくとカビてしまったり、冷蔵庫だと乾燥してパサパサになってしまいます。1枚ずつラップに包んで冷凍し、食べる時は冷凍のままトースターで焼けば水分が飛びすぎず、パサパサしません。風味落ちが気になる場合は、冷凍した食パンをおろし金ですりおろせばパン粉になるので便利です。

ニンニクや生姜は使う状態にして即冷凍!

brunorbs/Shutterstock (34293)

ニンニクや生姜など、ちょっとしか使わない香味野菜類はどうしても余りがちですよね。香味野菜類は、使用用途に分けて冷凍保存しておくとかなり便利。みじん切りやスライスにしたら、バットの上にパラパラになるように載せてから一旦冷凍し、凍ってから保存袋に入れておくとパラパラのまま保存することができます。

すりおろしを保存する場合は、1回分ずつや大さじ1ずつなど、自分が使いやすい量を細かくパックしていきましょう。小さいサイズのチャック付きビニール袋を使うと、料理をするときに使わない部分を手で触れることもなく、保存した日付を書いておくこともできるので管理も便利です。香味野菜類は冷凍のまま使うこともできますし、自然解凍してから使うこともできます。いずれも加熱して使うと安心です。

お弁当や朝食作りに役立つアイデア冷凍食材

jreika/Shutterstock (34294)

ちょっとだけ野菜がほしいときや、忙しい朝のお弁当や朝食に便利なのが冷凍野菜。ほうれん草やアスパラなどは硬めに茹でるのが鉄則です。氷水にさらしたら、団扇で仰いだり、キッチンペーパーなどを使って水分を十分にきってから冷凍させましょう。

その時、一回分ごとに小分けにしておくのがコツ。ほうれん草やアスパラは、凍ったままお弁当に入れておけば自然解凍でそのまま食べることができるので、解凍させる必要がないのも便利です。下茹でしたアスパラや人参にベーコンなどを巻いてから冷凍しておくと、朝は焼くだけで1品完成!まとめて作っておけば使う分だけ調理して、使わない分はまた次回に繰り越せるので便利です。

マッシュポテトも、水気を飛ばしてチャック付き保存袋で平たく保存しておくことができます。菜箸などで線をつけてから冷凍すると、チョコレートのように一回分ずつ折って使うことができますよ。
食材をまとめて冷凍するときは、素手で食材を触らず、ビニール手袋などをして雑菌がつかないようにすると長く保存することができて安心です。保存容器もあらかじめ消毒しておくか、使い捨ての物を使って、なるべく清潔な状態で上手に冷凍しておきましょう。


thumbnail picture by Iakov Filimonov/Shutterstock
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

3ステップで簡単♪電子レンジで「いんげん」の下ごしらえ・冷凍保存する方法

生の「いんげん」を買ってきたはいいものの、どうやって調理したらいいのか分からない。そんな時に活用頂くため、基本の下ごしらえと保存方法をまとめました。冷凍保存しておくといつでも使えてとても便利。安売りしている日にまとめて作ってストックしましょう。

家庭内から食品ロスを減らす!もう無駄にしない…食材&料理の上手な保存方法まとめ

世界基準で見ても食品ロスが多い日本。家庭単位で見ても他人事ではありません。主な食品ロスの原因は、鮮度の低下によるカビや腐敗による廃棄、そして消費期限を超過したもの。食材を無駄にしない上手な保存方法を考えてみましょう。

いつもと違う食材を揚げてみない?意外と天ぷらにしたらマッチする食材

天ぷらに使う食材は固定メンバーが大体決まっていると思いますが、たまには違う食材を揚げてみたいと思いませんか?揚げてみたら意外とマッチしちゃったと噂の食材をご紹介します♪

食べるな危険!?世界一辛い食材は?世界のホット&スパイシーな食材まとめ

1994年にギネス認定された激辛唐辛子のハバネロですが、2016年現在ギネスを保持しているのは新たな唐辛子。いったいどんな唐辛子なのでしょうか?他にも、世界中で食べられている辛い食材をまとめます。

ンスナバーって何!?沖縄特有の食材、うちなんちゅだけが知っている謎の食べ物とは

沖縄の食材で今や有名になったものには、ゴーヤーや島らっきょうなどがありますよね。でも、独特の方言で呼ばれている食材も数多く、本土の人間にとっては「それは一体なに?」と思うものもあります。そんなウチナーだけが知っている沖縄野菜をご紹介します。

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター