2015年6月18日 更新

メキシカンフードが日本でブーム!? 原宿にメキシカンファストフード店GYGが日本初上陸!

メキシカンフードというと、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか?今日本で流行りつつあるメキシカンフードに迫ります!

『そもそも、メキシコ料理とは?』

今、日本ではメキシコ料理がどんどん上陸してきています。タコスにブリトー・・いろいろありますが、そもそもメキシコ料理とは、結局のところどこが「メキシコ料理らしさ」なのでしょうか?

メキシコ料理は、アステカ族やマヤ族など先住民たちの料理が母体と言われており、スペイン料理の影響も受けているそうです。(スペイン料理といえば、日本人の口によく合うと言われていますよね。)メキシコの気候ならではのトウモロコシ、インゲン豆、トウガラシを用いた辛味の効いた料理であるという点でも有名です。

「メキシコ料理ってもっと肉肉しくなかったっけ??」と思いませんでしたか?
メキシコ料理ですが、先ほど書きました通り、もともとは先住民の料理なので、みなさんが想像しているほど肉肉しいものではないのです!!
では、私たちがメキシコ料理というとボリューミーな肉×トルティーヤ!!とついつい想像してしまうのはなぜなのでしょうか。

実は、私たちが想像しているものは「テクス・メクス料理」と呼ばれているもので、アメリカナイズされたメキシコ料理なのです!
photos · Pexels (5988)

こんな肉肉しいのを想像した方々が多いはず・・・!
tepito (5990)

しかし、実際はこのように肉とインゲン豆が煮こまれたスープなどが本来のメキシコ料理なんです。

『タコスとブリトーって実は全く同じもの!?』 メキシコ人の主食といえば、お馴染み「トルティーヤ」

Pixabay (5993)

日本では、トルティーヤチップスであったり、パリパリのタコスを想像しがちなのですが・・・・。
トルティーヤは、トウモロコシ粉で作られています。そして、このトルティーヤに具材を挟んだものがタコスというわけです。実は、本場メキシコのトルティーヤはソフトなものだそうです。

それでは、「ブリトーとタコスって同じものなの??」と思われるかもしれませんが、ブリトーはメキシコでも北部の方で主に食べられるもので、材料が「小麦粉」だそうです。というわけで、挟むものが違うというわけではなく、生地が別のものなのです。

『タコライスは・・・!?』

ちなみに、タコライスですが実は日本発祥で沖縄の郷土料理なのです。
タコスを日本風にアレンジしたいということで、大好きなお米の上にタコミートをのせるなんて発想はなんとも日本人らしいですよね!
Tacos-ya タコスヤ |むすびタウン沖縄 (5997)

『タコライスもタコスも両方食べたい!!』という欲張りさんには、こんな風にタコスとタコライスを同時に楽しめる料理が沖縄にはあります!
沖縄というと、ソーキソバやラフテーなどのイメージだったかもしれませんが、それらに負けないくらいタコライス屋さんもたくさんあるのです!

『GYG(グズマン・イー・ゴメス)が原宿に上陸!!!』

Guzman y Gomez (GYG) JAPAN (6000)

via gyg.jp
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ホームパーティーにおすすめ♡手作りトルティーヤでつくる本格タコス

【動画】メキシコを代表する料理「タコス」のレシピをご紹介。タコスミートはもちろん、サルサソースやトルティーヤも手作りです!トルティーヤと具材をみんなで包んで食べれば、手巻き寿司みたいでわいわい楽しいから、ホームパーティーにおすすめです♪

野菜やお肉をはみ出るくらいはさみたいもっちもちトルティーヤ!

【動画】友達や家族とわいわい仲良く食べる食事は楽しめる料理も必要です。家で簡単に作れる自家製もっちもちトルティーヤは中に何をはさんでもOKなので挟む材料によって、お好みのオリジナルタコスを作ることができます!てりやきチキンや野菜、フルーツをたっぷりはさんでみんなで楽しみながら食事をして下さいね♪

定番のアボカドディップ「ワカモレ」でメキシカンパーティーをしよう!

サラダなどに使われることの多い森のバター「アボカド」今や沢山のアボカドレシピがありますが、メキシコでとてもよく食べられているというアボカドディップ「ワカモレソース」をご紹介します。

手作りトルティーヤで作るアボカドと栄養たっぷり「テンペ」が包まれたサラダラップ!

【動画】満足感の高い、お腹がいっぱいになるサラダラップ!テリヤキ風味に味付けたテンペとキャベツやアボカドをもちもちトルティーヤに包んでみました。ランチにオススメなので是非作ってみて下さいね!

コーンサルサでさっぱりと!スパイシーな本格ビーフブリトー

【動画】今回は片手で食べられて、1本でお腹も満たされるビーフブリトーのレシピをご紹介します!トルティーヤ生地に肉や野菜、豆、黒米がたっぷりと入っているから、ボリュームも栄養も満点!スパイシーなビーフフィリングと相性抜群のコーンサルサは、肉や魚料理のソースとして使ったりドレッシングとしても使えるので、多めに作るのがオススメですよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部