2016年2月16日 更新

紅茶にも旬がある!?春摘み茶葉「ファーストフラッシュ」の特徴とは

リッチな時間が流れる昼下がりの優雅なティータイム。やはりお似合いなのは紅茶でしょう。皆さんは紅茶にも旬があることをご存知でしょうか?知っているとますます紅茶を飲む楽しみが広がりますよ。それでは優雅な紅茶の世界にご招待しましょう。

ダージリンティーには3種類の茶葉があります

f9photos/Shutterstock.com (15534)

via f9photos/Shutterstock.com
皆さんおなじみのダージリンティーですが茶葉を摘む時期によって3種類に分けられます。まず春の訪れとともにその年最初に収穫された茶葉をファーストフラッシュ、5~6月に摘まれるセカンドフラッシュ、そして秋に摘まれるオータムナムルです。

今回取り上げるこのファーストフラッシュですがFirst Flushという言葉から一番目の芽吹き、すなわち一番茶と訳されることもしばしばですが、厳密にはファーストフラッシュとは季節を感じさせる”春摘み茶”なのです。

ファーストフラッシュの茶葉は紅茶なのに緑色です 

bonchan/Shutterstock.com (15537)

via bonchan/Shutterstock.com
春に摘まれるファーストフラッシュの茶葉は緑色で、お茶の色も丁度緑茶の様に緑色です。茶葉に含まれる成分の違いで色が違うという意見もある様ですが、そうではありません。ファーストフラッシュでもしっかりと発酵させればオータムナムルの様にゴールデンリングが出来るほどオレンジから茶色の深い色合いに仕上げることができます。反対に秋に摘まれたオータムナムルでも製法のコントロール、すなわち発酵のさせ方によってはファーストフラッシュの様な緑色にしあげることが可能です。

 ファーストフラッシュと萎凋(いちょう)時間と発酵

Destinyweddingstudio/Shutterstock.com (15540)

via Destinyweddingstudio/Shutterstock.com
萎凋とは聞きなれない言葉かもしれません。茶葉を静かに置く、または風を当てることで茶葉をゆっくりとしなびさせる事です。最大の目的は脱水ストレスによって茶葉に含まれる酵素を活性化させ、花のような香りを作り出すことですが、茶葉の水分量を調節することにより茶葉の発酵の度合いを変えるという意味でも大切な工程です。水分量が下がれば下がるほど、茶葉の酵素は発酵しにくくなります。水分量を下げ、茶葉を揉みやすくすることと同時に発酵をあまり進ませないためにファーストフラッシュの茶葉は萎凋時間を長くとります。揉捻(じゅうねん)の後発酵が行われますが、比較的短い時間で仕上げます。発酵工程に長い時間をかけても前述の通り水分量が少ないため発酵があまり進みません。ですから茶葉もお茶の色もフレッシュな緑色をしています。

ファーストフラッシュと環境の低い温度

Carlos Amarillo/Shutterstock.com (15543)

via Carlos Amarillo/Shutterstock.com
ダージリンティーの収穫される場所を皆さんはご存じでしょうか?インドの西ベンガル州、ヒマラヤ山脈低部のシワクリ丘陵、平均標高は2,134mの位置にあります。ですからファーストフラッシュが摘まれる2月3月のダージリンはまだまだ極めて寒く、朝夕の気温は10度にも満たない日があるくらいです。勿論このような低温の環境では発酵は進みにくく、かえって茶葉を深く発酵させるには発酵室の温度や湿度の管理が必要になります。ファーストフラッシュは環境にマッチした製法なのかもしれません。

春だけに味わえる紅茶

ファーストフラッシュは烏龍茶などと同じ半発酵茶です。紅茶とは呼べない程にフレッシュな緑色をしています。春のある一定の時期にしか製造できないファーストフラッシュ、是非来年は試してみることをお勧めします。
       
 
thumbnail pictures by Gorenkova Evgenija /Shutterstock.com
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ひと口で幸せな気持ちになれる♡紅茶のシフォンケーキ

【動画】たっぷりのメレンゲと少ない小麦粉で焼いていて、ふわっふわな軽〜い食感が特徴のシフォンケーキ。作るのが難しい印象ですが、ポイントをおさえれば絹のようなキメ細かいシフォンケーキが簡単に作れちゃうんです!今回は紅茶の茶葉を混ぜ込み、香り豊かなシフォンケーキに仕上げました。ホイップクリームやミントを添えて、素敵なティータイムを♪

簡単なのにお洒落なアレンジ!ティーバッグの紅茶を少し特別にする方法

いつも飲んでいるティーバッグの紅茶の少しお洒落なアレンジメニューの紹介です。ちょっと手を加えるだけで、自宅で気軽にカフェ気分。休日の昼下がり、ほっと一息つきたい時間のおともにどうぞ。

レモンティー・タルト(Lemon tea Tart)| SOUL FLAVOR

【動画】芳醇はアールグレイの茶葉のタルトと爽やかなレモンの風味のクリーム。夏らしいタルトです。是非、お試しあれ!

「珍しいお茶、健康効果、美味しい飲み方」毎日飲みたくなるお茶の豆知識3選

毎日何気なく飲んでいるお茶。健康効果を知って正しく活用してみたり、美味しい飲み方などを実践してみましょう。日本ではちょっと珍しいお茶の種類なども紹介します。

紅茶シリーズvol.4「スリランカを代表する世界三大銘茶のひとつ、個性的なウバティー」

紅茶シリーズでは、様々な種類の茶葉についてご紹介していきます。製法は?ルーツは?楽しみ方は?今回は、スリランカを代表する世界三大銘茶のひとつ、ウバティー、あなたは好き?嫌い?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部