2015年7月2日 更新

テーマカラーを決めて季節のブランチを楽しもう♪

【動画】たくさんの色じゃなくて、少ない色で季節感じてみませんか?自然な色でテーブルまわりが華やかになるヒントや、ちょっとワクワクしちゃう髪飾りまで作れちゃいます♪

白とグリーンのシンプルな色のヒント

ようやくやってきたアイスコーヒーの季節。ホリデーブランチを企画するなら、爽やかな色の組み合わせでテーマカラーを決めたい。ソーダ水にはミントを添えたり、サラダにキウイを入れてみたり、若いブルーベリーの実を飾ってみたり…

便利な世の中だからカラフルにはいつだってできるけど、ヘルシーな白とグリーンが楽しめるのはこの季節の特権。

ひと工夫して、いつものテーブルに、自然な“色”で演出をしましょう。今回はそんな、白とグリーンの実や葉っぱを使った髪飾りや、テーブル作りのヒントをご紹介します。

フレッシュなグリーンを使った、髪飾りのつくりかた

 (9032)

【材料】
・お好みの花や実、葉っぱ
※動画で使用したものは、ブルーベリー、メジロヒバ、ラムズイヤー、モナルダ、グミの葉、ステルンクーケル
・ワイヤー
・保水紙(またはキッチンペーパー)
・ミスト
・フローラルテープ
・はさみ

1.花の茎にワイヤーを通す

花の付け根からすこし離れた茎部分に、ワイヤーを十字に通します。固い茎には太目のワイヤーを、柔らかくて細い茎には、細いワイヤーを使ってくださいね。
十字に通したワイヤーを束ねて、茎の先までぐるぐる巻きつけます。こうすることで、やわらかい茎の花でもしっかりした飾りにすることができます。

2.ワイヤーを下までまきつける

3.穴の空いたところを保水する

生花を使ったアレンジメントは保水が大切。髪飾りだってひと手間が必要です。
最初にワイヤーを通した部分に、カットした保水紙をくるくると巻き、ミストなどで水をふくませます。この下処理を、他の実や葉っぱでも行ってください。

4.何本かを束ね、フローラルテープを全体に巻きつける

ワイヤーと保水で下処理をした葉っぱや実を、お好みのバランスで束ねて下さい。引っ張ると軽く粘着するフローラルテープを、茎全体に巻きつけます。色は茎と同じ緑か、髪と同じ黒やブラウン系がおすすめ。

5.完成!

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この秋なりたい自分になるためのTIPS

【動画】やりたいことはたくさんあるけれど、う~ん・・・どれからやろう?頭で考えながら始めると気づけば絶対にやりたい!!って思っていた大事なことをすっかり忘れて、思い出したころにはもうできなくてガッカリ。なんてことも。頭の中で考えるのもいいけど1度やりたいことを整理して大きな紙に書き出してみてはどうでしょう?すっきりと整理したら叶えたかったことが全部できちゃうかもしれませんよ?

自分へのご褒美♪ いつものおやつをエディブルフラワーで華やかにチェンジ!?

【動画】テーブルに置いてあるおやつをもぐもぐ。パソコンをさわってたり、テレビを見ながら無意識に手を延ばして食べてしまういつものおやつたち。せっかくのおやつもこれではおいしさ半減。おいしいものを食べる時、他の作業はちょっと休憩して、暖かいハーブティーや食べられるお花、エディブルフラワーを使っていつものおやつを華やかにチェンジしたらおいしい時間を楽しみましょう♪

ポップコーンにケーキ、おいしいお菓子の準備ができたら上映開始!夜の手作り映画祭

【動画】ふわりと風が吹いて心地の良い夏の夜、普段なかなかできないちょっとスペシャルな楽しいナイトタイムのご提案。お気に入りの映画とおいしいお菓子、 “白い布" を用意したら手作り映画祭のスタートです!

ディナータイムをあたたかみのある空間に。ゆらゆら光るオリジナルランタン

【動画】昼間とは違うあたたかい灯り。キャンドルの灯りって、とっても落ちつきませんか?使わなくなったガラス瓶を用意してちょっとだけアレンジを・・・そこにキャンドルを入れて灯りをともせば、あたたかい時間のスタートです。

自転車のカゴをおしゃれなバスケットにかえて、ワクワクしちゃう移動時間にしよう!

【動画】最近おしゃれな自転車に乗ってる人が増えていますが、カゴがついていない自転車が目立ちます。カゴがあると便利だけどちょっとかっこわるい・・・。そんな気持ちもあるのかも。「カゴ」を素敵なバスケットにしてみたら断然「カゴ」付自転車に乗りたくなっちゃうかも!?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部