2016年7月23日 更新

エビ+レモンの食べ合わせは要注意!?エビを食べるときに気をつけたいこと

エビとレモンの食べ合わせが悪いという噂、聞いたことはありませんか。他にも野菜との組み合わせに注意が必要。アレルギー持ちの方だと、単体で食べるだけでもリスクがあります。やりがちだけど実は危ないエビの食べ方注意点のまとめです。

えびとレモンは毒素を発生させるリスクがある

yasuhiro amano/Shutterstock.com (21809)

via yasuhiro amano/Shutterstock.com
エビフライに必ずついてくるレモンスライス。タルタルソースを作るときにも使います。レモン・エビは相性がいい組み合わせですが、食べ合わせに注意が必要。えびの中に入っている銅がレモンのビタミンCとあわさると、毒素が発生するリスクがあります。一緒に食べたらすぐに身体に悪い影響がでるというわけではないものの、長期的に食べる場合は気をつけます。あってもなくても変わらないという方は、かけないのが正解かも。「うなぎと梅を一緒に食べてはいけない」というような言い伝え的なものではありますが、念のために覚えておきましょう。

ビタミンC豊富なトマトと食べ合わせも注意

svariophoto/Shutterstock.com (21810)

via svariophoto/Shutterstock.com
同じくビタミンCがたっぷりのトマトにも要注意。シーフードサラダを作るときには、トマトを入れないのが正解です。他にビタミンCが多い野菜をあげるとパプリカ・芽キャベツ・ブロッコリー・モロヘイヤなど。エビとブロッコリーはありがちな組み合わせなので気をつけます。エビとトマトはパスタによくある組み合わせ。トマトクリームのパスタにえびが使われていることがあります。加熱する過程でビタミンの多くが失われるため、即座にアレルギーを起こすようなことはありません。過剰に心配する必要はありませんが、覚えておくと安心です。身体に良いと思って野菜をとったのに、マイナス影響が多いようでは残念。自宅でサラダやパスタを作るときには気をつけましょう。

エビアレルギーかもと思ったら病院へ行こう

Jarun Ontakrai/Shutterstock.com (21811)

via Jarun Ontakrai/Shutterstock.com
食べ合わせに関係なく息が苦しくなったり発疹が出たり。アレルギーが疑われる場合は、病院で検査を受けます。いろいろなアレルゲンが疑われる中で「エビ」が引き金になっていることを確かめます。アレルギーの診断を受けたら、エビ料理を避けること。ひどい場合は、触るだけでも反応がでることがあります。疲れがたまっている時には、症状が悪化することがあります。普段からストレスをためず、ゆっくりした気持ちで過ごすこと。いつもは全く症状がなくてもある日突然発症することがあります。予防法がない以上、症状がでたときに正しい対応をとるより他ありません。食べ合わせと同じように心に停めておきましょう。
エビが大好きな人が急にアレルギーを発症する例もあります。大好きなものを我慢するのはつらいものがありますが、身体のため。アレルギーが分かったらなるべくエビを避けるのが鉄則です。野菜・レモンとの組み合わせがお気に入りという方も慎重になるべき。健康より大事なものはないと考えて、上手にエビとおつきあいしてください。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

魚介の旨みがたっぷり染み込んだ♪クスクスとシーフードのサラダ

【動画】世界最小のパスタを呼ばれ、北アフリカや中東でよく食べられている「クスクス」。今回は、シーフードを贅沢に使ったボリューム満点のサラダをご紹介します!クスクスが魚介のエキスをギュ~っと吸収して、旨みたっぷり!シーフードとレモンをグリルパンで焼き、香ばしさをプラスしました!レモンをギュッと絞って酸味のアクセントを☆

サマーパーティーはここで!肉厚プリプリふっくらのカニを「手づかみ」で堪能しよう!

「ダンシングクラブ東京」は、若者がシーフード料理とダンスミュージックを楽しむ憩いの場。その最大の特徴は何と言っても「手づかみ」スタイルでの食事です。

夏ならではのひんやりデザート♪スイカまるごとゼリー♡

【動画】そのまま食べても美味しいスイカですが、ちょっぴり手を加えるだけで、ワンランク上の楽しみ方もできちゃいます☆今回は大きなスイカをまるごと使った、簡単ゼリーをご紹介します!スイカの果肉をくり抜いて、まるごとゼリーにアレンジ!甘くてみずみずしい果汁たっぷりで、ぷるぷる食感がたまりません♪種を取り除いているので、豪快に食べられちゃいますよ☆

米粉の生地がパリパリで美味しい!ベトナム風お好み焼き「バインセオ」

【動画】米粉で作ったココナッツ風味のパリパリの生地に、シャキシャキのもやし・エビ・豚肉をたっぷり挟んで焼き上げました!バインセオとたっぷりのハーブをサニーレタスに包んで一緒に食べるのがベトナムスタイル♪美味しさのポイントは、生地をパリッと香ばしく焼くこと!フライパンで生地を焼く際、後半に油を回し入れてさらに焼くとまわりがパリッと焼き上がります☆野菜がたっぷりとれるヘルシーな1品を是非お試しください!

夏の定番、そうめんを優しい明太クリームで和えたオシャレなカッペリーニに♫

【動画】夏の定番メニュー、そうめん!でも食べる機会が多すぎてちょっと飽きて来ちゃった・・・という方に是非チャレンジしていただきたいレシピ、そうめんの明太クリームカッペリーニ♪冷たくさっぱり、でもしっかりたらこや生クリーム、バターを味わえます!いつもと違うそうめんを味わってみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター