2015年7月16日 更新

夏こそビタミンを武器に戦おう!

夏になると、寝苦しさで睡眠不足になりがちですよね。ただでさえ不規則な生活がさらにリズムを乱して体調不良になってしまいがちです。そんな夏バテに効くビタミンをご紹介します!

Jim David/Shutterstock.com (9662)

via Jim David/Shutterstock.com
夏バテ対策として規則正しい生活を保つことがまず体調を崩さないことですよね。寝苦しい夜は、寝室を事前に冷やしておいて、その間にぬるめのお風呂に入り、体がお風呂であたたまった後、冷めていく時に寝ると、寝つきがぐっと良くなります。寝室は、あまり冷やしすぎないことが大切です。下げすぎると、自律神経を正常に保つことができなくなります。

適度な運動は、夏バテ防止に効果があります。ただ、熱中症には注意が必要ですから、脱水症状を起こさないようにこまめな水分補給が必要です。

夏バテ対策に生活環境を整えるだけでなく、食事の内容にも気を配りたいですね。暑い日は、食欲が減りあっさりとしたメニューが続いてしまう傾向にあります。こういった食事は、必要な栄養が不足してしまうことが多くなるので、バランスを考えながら摂る必要があります。
photo AC (9664)

via photo AC
何となく調子が悪いなと感じるのは、ビタミンとミネラルが不足しているというアラートです。睡眠不足や暑さでのストレスは、ビタミンCを多く消費してしまうからです。

ビタミンCは体の活性酸素を除去することができるので、夏バテの対策には不可欠な栄養素になります。ビタミンCは体に溜めておくことができないので、しっかりと必要な量を摂るように心がけましょう。
13Smile /Shutterstock.com (9666)

via 13Smile /Shutterstock.com
夏バテに効くビタミンは、ビタミンC以外にもたくさんあります。例えば、疲労回復に役立つのは、ビタミンB1が良く知られています。ビタミンB1不足は、末梢神経や中枢神経に影響を及ぼすため、神経痛、関節痛、末梢神経炎といった症状が出やすくなります。ビタミンB1 を摂るには、豚肉、玄米、落花生、ゴマなどがあげられますが、ウナギ、とうもろこし、枝豆といったシーズン物にもたっぷりと入っていますから、夏だからこそ摂取しやすいですよね。
YAKOBCHUK VASYL/Shutterstock.com (9668)

via YAKOBCHUK VASYL/Shutterstock.com
疲れてくると口角炎のような皮膚の異常が起きるという人には、ビタミンB2がおすすめです。豚、牛、鶏のレバーやチーズ類、ひじきやわかめなどの海藻に多く含まれています。

貧血気味の人や息切れがする場合は、ビタミンB12を意識しましょう。いわしやサンマ、シジミやあさり、牛乳などで補給するのがいいですね。

最後に、言わずと知れたビタミンEです。不足するとシミや血行障害など引き起こされてしまいます。早めのうちに摂るようにします。アーモンドやヘーゼルナッツなどのナッツ類に多く含まれるのでおやつ替わりに食べるのも効果的ですね。

他にも、ビタミンそれぞれに効果があるのはもちろん、互いの栄養素で相乗効果も生まれます。バランスよくいろいろなビタミンを摂って、夏バテから自分を守り抜きましょう。


thumbnail pictures by In Tune/Shutterstock.com
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食欲がない時でもツルッと食べれる♡さっぱりヘルシーな翡翠色のなすそうめん

【動画】翡翠のような色合いが涼やかな「なすそうめん」のレシピをご紹介します。なすにひと手間加えるだけで、まるでそうめんのようなさっぱりとした一品に!小麦粉を使用していないので、そうめんよりもヘルシーです♪なすの皮も無駄なく甘辛なふりかけにしました!

食欲減退吹っ飛ばす!夏におすすめカラフル野菜

スーパーの野菜売り場では、色とりどりの野菜が並んでいます。夏の暑い時期はいつも以上にカラフルになりますよね。食欲減退の季節でも、これなら食べられるかも!と元気になれそうな気がしてきます。そこで!夏におすすめのカラフル野菜をご紹介したいと思います。栄養満点の野菜を食べて夏の暑さを吹き飛ばしましょう。

体が喜ぶスタミナ薬膳スープ!骨付き鶏もも肉の参鶏湯

【動画】日本でも有名な韓国料理・参鶏湯(サムゲタン)。本場は鶏を丸ごと使って作りますが、日本のスーパーではなかなか手に入らないので、今回は骨付き鶏もも肉を使いました。骨付き鶏もも肉でもしっかり骨から旨味が染み出る!夏バテや風邪をひいた時にぴったりのメニューです。

爽やかな彩りで涼を感じよう!金魚の和菓子♪夏のゼリー寄せ

【動画】今回は彩り美しく見た目でも楽しめる、風情溢れる夏の和菓子をご紹介します!綺麗な水の中を泳ぐ金魚をイメージして、アガーを使ってぷるぷるのゼリー寄せに☆可愛らしい金魚は練りきりで作りました。お好きな色や形でオリジナルの金魚を泳がせてくださいね!よく冷やしてから召し上がれ♪

暑い夏こそ辛いものが食べた〜い!冷たいビールと相性抜群の激辛バッファローウィング

【動画】カリカリに揚げたチキンに、タバスコやニンニクの入った激辛バッファローソースを絡めた、お酒がすすむ旨辛メニュー!お好みでブルーチーズドレッシングを付けるとマイルドな辛さになりますよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部