2016年1月29日 更新

エプロンなのにキマってる!NY発おしゃれエプロンでBBQの主役に。

毎日の生活にエプロンを取り入れていますか?プロの料理人でなくてもおしゃれで使いやすいエプロンをかければキッチンに立つ機会も増えそうです。今NYスタイルのエプロンがおしゃれなんです。1枚持っておくと一目置かれること間違いなしです。

NY発のエプロンがこのところ注目されているわけ。  

Stylish Workwear Aprons made in NYC & Brooklyn | Jones of Boerum Hill (15252)

この頃世界中が注目しているJones OF BoreumHill(ジョーンズオブボアラムヒル)=JoBHのエプロン。アメリカ出身のディアドラとイギリス出身のイェスティン夫婦が2012年に作ったエプロンメーカーが季節ごとに新作を発表しています。きっかけは、近隣のパブやレストランに、機能的で素敵なエプロンが少ないのに気づいたことから。

デザインと製法を学んだ経験を活かしたディアドラと営業や経営の経験豊かなイェスティン夫婦が心を込めて造り出すエプロンたち。最初はマンハッタンのレストランから始まって、今では著名なシェフのお店を始め、いろいろな場所で使われるようになりました。

日本の素材も使って作られるエプロンは、ネーミングにもKyotoやOsakaを使うなど外国人にも日本人にも受けるアイディアで日本上陸を果たしています。

とは言ってもエプロンはエプロン、よね?  

Stylish Workwear Aprons made in NYC & Brooklyn | Jones of Boerum Hill (15255)

毎日必ずエプロンを使う人ってどのぐらいいるのでしょう。服を汚さないように必ず使う人もいれば、気にしない人もいるでしょう。地方ではエプロンを軽いコート代わりにかけてお出かけする人たちもいますよね。
どちらにしても、大切なのは機能性と耐久性ではないでしょうか?

JoBHのエプロンは一見シンプルすぎるように見えるのですが、要らないものをすべてそぎ落とした究極のおしゃれエプロンなのです。1度でも着けてみたらその使い勝手のよさがわかります。もともとヘヴィユースを想定して作られている業務用エプロンですから、耐久性も抜群なのです。可愛いモチーフも何もついていない、無地かストライプのみ。それなのに周りから見るとものすごくおしゃれにみえるのが魅力ですね。

カップルでキッチンに立ちたくなるようなエプロンって今まであったでしょうか?腰に巻き付けるハーフエプロンもすごく使い勝手がよさそうですよ。

日本での日常使いのアイディアは?

TunedIn by Westend61/Shutterstock.com (15258)

via TunedIn by Westend61/Shutterstock.com
毎日のキッチンだけでなく、エプロンが活躍してくれるシーンはいろいろあります。たとえばBBQパ-ティ。これこそ激しい油汚れやソースの飛び散りなど、エプロンなしでは済まされないもの。単に丈夫なだけでなく「あのエプロン素敵ね」と言わせる機能美を持ち合わせているのがNYスタイルのいいところです。複数の人の目に入るところで使うエプロンはただのエプロンじゃつまらないですものね。

JoBHのエプロンは、世界中の職人の為にと提案されていることもあり、ガーデニングのような外の作業にも役立ってくれます。土や植木鉢を運んだりして汚れるだけでなく傷もつきやすい庭仕事。たとえベランダガーデンのように小規模であっても大変な作業ですよね。最初は楽しく始めてもだんだん面倒になりやすいガーデニングも、おしゃれで動きやすいNYスタイルのエプロンがあればきっと長続きするでしょう。

可愛いだけでは仕事になりません

一般的なエプロンのイメージって、新婚の奥様がフリルたっぷりの可愛いものをかけてお料理している感じでしょうか。でも、本気で仕事をしようとしたらシンプルで機能的で美しいモノを選んだほうが良いと思います。NYスタイルで、「できる人」になってみませんか?

thumbnail pictures by http://www.jonesofboerumhill.com/
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

なるほど!のアイデア♪見た目もおしゃれな便利キッチンアイテム

料理をすると色々な調理道具が増えていきますよね。すぐ使えるように出しっ放しにすると何だか所帯じみて見えるし、かといってしまうスペースもそんなにない・・・こんな悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。そんな方に実用性もあって、見た目にもおしゃれな調理道具をご紹介します! 

キッチンの上手な収納は手際よく料理するための近道!賢い片付け方のコツは?

キッチンでは毎日使う調理道具や調味料、大きな鍋やフライパン、缶詰や瓶詰の食料品など多くの物があるので、限られた収納スペースで収まらないこともありますね。片付け方のコツをマスターして、使いやすいきれいなキッチンにしましょう。

イライラ解消したい!キッチンに飛び交うコバエを撃退する対策方法

一体どこから湧いてくるのか、気付いたらごみ箱の周りを飛んでいるコバエたち。「いくら殺虫剤を使ってもきりがない!」「目の前をチラつくコバエが捕まえられなくてうっとおしい!」そんなイライラを解決するコバエ対策をご紹介します。

夏にピッタリ♪トロピカルな気分になれるピニャ・コラーダアイスキャンディー

【動画】今回は夏におすすめのカクテルアイスキャンディーのレシピをご紹介します。パイナップルやココナッツなど、大人の女性が大好きなものを組み合わせたトロピカルなアイスです!ぜひお試しくださいね♪

お部屋に変化がほしい!ちょっとした工夫でおしゃれなインテリアにする方法

白い壁に白い天井、きれいだけれどちょっと物足りない、今のインテリアに飽きてしまった、賃貸だからリフォームができない、そんな悩みをお持ちの方に、ちょっとした工夫でおしゃれなお部屋にする方法をご紹介します。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部