2015年9月17日 更新

えっ、意外!身近にある食べてはいけない毒性のある食べ物

皆さんは「毒がある食べ物」と言われて何を思いつきますか。実は、普段たべている野菜や果物の中には毒性があるものがあるのです。少しの量でも幼いお子さんや老人の方は影響するので、注意する必要があります。

あの身近な食べ物の種に実は「毒性」が…

mongione/Shutterstock.com (11535)

via mongione/Shutterstock.com
まずは、「サクランボ(チェリー)の種」。種自体は硬く、あまり中を割ってまで食べようとは思う人は少ないかもしれません。しかし、、種の中には微量ながら青酸カリが含まれているのです。誤って種を飲み込んだりしないように気を付けましょう。

続いて「リンゴの種」。あまりにも身近な果物ですが、りんごの種には実は毒性(アミグダリン)が含まれているので、多量に食べてしまうと健康障害や最悪の場合は死に至るケースもあるのです。特に、小さなお子さまにあげる時は必ず種は取り除きましょう。

そして、「桃の種」にも実は毒が含まれています。種の部分には青酸カリ(平均して88mg/1個あたり)が含まれているのです。誤って種を飲んだり、割って中身を食べたりしないように気を付けましょう。

まだまだある!身近な、毒性のある食べ物 

pickbiz/Shutterstock.com (11538)

via pickbiz/Shutterstock.com
よく茶碗蒸しに入っている「銀杏」。実は、これも食べた量やアレルギー体質によって、中毒症状が発症する場合があるのです!なんとわずか5,6個で発症する人がいるようで、特に5歳未満の小児に多く、これまで患者全体の7割以上が10歳未満の子供であることがわかっています。

よく梅酒や漬け込みなどで利用される「青梅」。これも一個20gに対して、およそ50mgの毒性物質(アミグダリン)が含まれています。しかし漬け込んだり熟成させることで、その毒性は中和して消えるとのことです。

そして忘れがちなのが「ウナギの血」。日本人にとってウナギはなじみの深い食べ物なのですが、ウナギの血は実は大量に飲んでしまうと下痢や嘔吐、呼吸困難や皮膚の発疹などの複数症状が起きる場合があります。しかし、加熱すればその毒性はなくなります。

え!この野菜も間違えて食べると危険だったなんて

Rose Carson/Shutterstock.com (11541)

via Rose Carson/Shutterstock.com
ミニトマトのヘタやその葉に、なんと毒性物質(トマチン)があるとのこと。少量であれば問題はないようですが、小さなお子様が誤って大量に食べたりしないように気をつけましょう。

ご家庭でもよく栽培されている「ナス」。麻婆茄子など一般家庭でも食べる機会が多い野菜ですが、実の部分以外はなんと全て「ソラニン」と呼ばれる毒性物質があるとのこと。しかも、根を通して近くの作物にも土から毒性を写してしまうこともあるので、栽培の際にも注意しましょう。

「ふきのとう、ふき」には、肝臓への毒性物質(ピロリジジンアルカロイド)が含まれているので、食べる場合にはしっかりとアク抜きしないと下痢や嘔吐、その他肝臓に関する悪い症状が出る恐れがあります。

身近に潜む危険

こんなに身近な食べ物に毒性があるものがあるなんて驚きました。いずれも多量に摂取したり、おもに含まれているのが種やヘタなどであったため少し安心しましたが、皆さんも特にお子様には注意してあげてください。


thumbnail pictures by Africa Studio/Shutterstock.com
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

料亭の味!紅葉おろしといただく"無花果の揚げ出し"

【動画】今が旬の無花果を使った一品。果物なので生で食べることが多い無花果ですが、実は揚げたり焼いたり煮込んでも美味しいんです♪熱々の出汁をカリッと揚げた無花果にたっぷりとかけた、無花果の揚げ出し。衣を剥がれにくくするために、薄力粉をあらかじめまぶしておくのがポイントです!

旬の桃をおいしく食べたい。果物にはおいしい食べ方があるって本当?

どんな桃を選んでどのように食べるかで、果物の味が変わってくることをご存知でしょうか。せっかく買ったのにかたかった桃をやわらかくする方法も合わせて紹介していきます。

【野菜別】新聞紙に包む保存方法。ねぎ・さつまいも・人参を長持ちさせよう

野菜を保存するとき新聞紙を使うことは知っていても、具体的にどのような方法をとればいいのか迷う方も多いはずです。ねぎ、さつまいも、人参と異なる方法をとる野菜を例にとって、新聞紙を使った保存術を見てみましょう。

着色料不使用!野菜がたっぷり摂れる、体に優しいカラフル餃子

【動画】野菜ペーストを皮に練り込んだ、もっちもちのカラフル餃子♪ひと口サイズで見た目も可愛く、さらに野菜がたっぷり入っているから体にも優しい餃子です!見た目が地味なイメージの餃子だけど、こんなに可愛くてカラフルな餃子ならパーティー料理としても使えますよ♡

食べ応え満点!!チーズもソースも野菜もたっぷり、ホールケーキのような極厚シカゴピザ♪

【動画】ピザなのに分厚い!!中に何が詰まっているんだろう?とワクワクしてしまう大きくて分厚いシカゴピザ。ピザなのにケーキ型で作っていき、中にはソースにチーズ、野菜にソーセージと盛り沢山!切り分けるととろっ〜とチーズがとろけ出し、食欲をそそります!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部