2015年4月8日 更新

カナダのあったか料理。ひき肉をマッシュポテトとチーズで閉じ込めた『シェパーズ・パイ』

【動画】雪が降りしきる寒いカナダで食べるカナダ料理。ひき肉とたっぷりチーズ、ホクホクじゃがいものマッシュポテトで作ります。おいしそうな匂いでお腹がグーグーなってしまいそうなあったか料理です。

Disvcover the world through kitchens! カナダ編

世界の家庭料理を旅しよう!Discover the world through kitchens.

今回の舞台はカナダのバンフという街から。なんとこの街、カナダで最も古い「バンフ国立公園」の中にある街なんです。夏にはカナディアンロッキー山脈の観光、冬には世界に誇る数々のスキー場を求めて、1年を通して多くの観光客が訪れるリゾート地です。

国立公園の中なので、ここでは人間よりも動物や自然を守る事が最優先。野生動物専用の歩道橋やトンネルだって作ってしまいます。だから、街の中には当たり前の様に野生のシカやリス、たまにクマやオオカミなんかも出てきます。

今回お邪魔したのは、料理が大好きなマーナさんのお宅。カナダ料理をリクエストした所、「カナダ料理ね〜・・・」と少し悩んでしまいました。それもそのはず、カナダという国は誕生してから今年で148歳!と、まだまだ若い国なんです。そのためカナダ料理というと、ルーツは先住民やイギリス、フランスと様々。その中でマーナさんが選んでくれたのは、イギリスがルーツのカナダの国民食「シェパーズ・パイ」チーズがとろけるホクホクのマッシュポテトの下に、ジューシーなひき肉がたっぷり詰まった、マイナス30度の寒い日にピッタリの”あったか料理”を頂きました。



【KitchHike(キッチハイク)とは?】
世界中の食卓で料理を作る人[COOK]と食べる人[HIKER]をつなぐ、マッチングコミュニティサイトです。旅行者やご近所さんを自宅に招いてみませんか?海外の家庭料理(もちろん日本も!)を実際に食べに行ってみませんか?キッチハイクが今の時代にふさわしい、“おいしい体験”のお手伝いしちゃいます。
3 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ゴロゴロと大きなミートボールにコクのあるクリームソースと絡めたスウェ—デン風ミートボール!

【動画】濃厚でコクのあるクリーミーなソースを絡めるスウェ—デン風ミートボール!簡単に作れるのに絶対に美味しいお腹がいっぱいになるおかずです。単品でもパスタなどと合わせても美味しいので、今晩のおかずに是非チャレンジしてみて下さいね。

新しい焼売!?クセがあるけどハマっちゃう、ブルーチーズ入り焼売!!

【動画】「焼売」といっても、エビが入っていたり、タネを皮に包まずに作ったりと色々な種類がありますが、それとも違う新しい焼売、ブルーチーズ入り焼売をご紹介します。少し癖はありますが、1度食べるとハマってしまうちょっと洋風な焼売を是非味わって見て下さいね♪

不思議!お餅みたいに伸び〜るマッシュポテト"アリゴ"

【動画】フランス・オーベルニュ地方の郷土料理「アリゴ」。おうちにあるようなシンプルな材料でとろ〜りと伸びる不思議食感のマッシュポテトが作れます!そのまま食べても美味しいし、パンや野菜など何にでも合う♪濃厚なチーズ味なので、チーズ好きの方にぜひ試してほしい一品です!

キャベツがトロトロ!真っ赤なトマト色のロールキャベツ

【動画】柔らか〜いトロトロキャベツを身にまとった、ジューシーなお肉。スープがよく染み込んでいて、体を芯からあたためてくれます♪トマトジュースを使っているので味付け簡単♡トマトと相性抜群のベーコン&チーズがコクも旨味もプラスしていて、これだけで満足するボリューム満点メニューです!

お皿に山盛りにしたい世界一おいしいマッシュポテト!

【動画】クリスマスのテーブルは豪華で色鮮やか。いい匂いにお腹がグーグーなってしまいそうな大きな大きなお肉に、ふわふわクリームのケーキ。クリスマスをずっと待っていました!!というメニューばかり。でも1つくらいシンプルな定番メニューがあってもいいのでは?見た目がシンプルだから味だって普通でしょ。なんて考えをポイッと捨てて、シンプルで誰からも愛される " 世界一おいしい " マッシュポテトを食べてみてはどうでしょう?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部