2015年12月14日 更新

見直してみましょう「早寝早起き朝ごはん」の大切さ

「早寝早起きは健康に良い」「朝ご飯は大切」それは漠然と知っていることかもしれません。しかし、実際にはなかなか実践できない人も多いのではないでしょうか。文部科学省が出している「早寝早起き朝ごはん」普及啓発資料をもとにその大切さをもう一度考えてみましょう。

「早寝早起き朝ごはん」できていますか?

asphotographic/Shutterstock.com (12537)

via asphotographic/Shutterstock.com
「よし!明日から早起きしよう!」と心に決めても3日坊主…。なかには仕事が朝早いから「朝ごはん抜き」生活をしている人も多いかもしれません。今年3月に文部科学省は中高生向けに「早寝早起き朝ごはん」普及啓発資料というものを発表しました。子どもにとって、自主的に規則正しい生活を身につけることができるような指導をしていくことを目標にしています。

ただ、規則正しい生活が健康に良いという知識を教えるのではなく、自ら主体的に生活をコントロールができることは次期学習指導要領の改訂ポイントでもあります。生活習慣が崩れやすい夏休みなどに指導が行われているそうですが、「乱れた生活習慣」は大人になった私たちにも言えることかもしれません。今こそ、もう一度自分の生活を振り返ってみましょう。

規則正しいはなぜ大切なの? 

kazoka/Shutterstock.com (12540)

via kazoka/Shutterstock.com
規則正しい生活が大切な理由は「体内時計」が大きく関係しています。体内時計とは月や太陽、季節などの環境周期を知るためのメカニズムのことです。この体内時計は夜と朝に調整する必要がありますが、夜更かしや朝食を抜くことでバランスが崩れてしまうのです。慢性的な睡眠不足は、意欲低下や精神機能の低下、ホルモン分泌や自律神経のバランスも崩れるなど大きな影響があることが知られています。寝ることで身体も体内時計も調整してゆっくりと休めることが必要です。

人の体内時計は通常24時間よりも長めに設定されていて、起床後に日光を浴びる、朝食を食べるという行動により24時間に調整されることが分かっています。特に朝は1日の始まりなので気持ちの面でも大きく左右されます。朝起きるときに自分の好きな食事や香りなどがあると1日を明るく過ごせるでしょう。

 実践の前にもう1度チェックしてみよう!

Spectral-Design/Shutterstock.com (12543)

via Spectral-Design/Shutterstock.com
「 早寝早起き朝ごはん」を実践したいと思ったら、もう1度自分の意識をチェックしてみましょう。例えば「平日に睡眠が足りなくても週末にたくさん眠れば大丈夫」「夕方に仮眠をすると効率が上がる」といった情報は本当でしょうか?答えはどちらもNO。残念ですが、人の身体は寝溜めすることはできません。
nito/Shutterstock.com (12545)

via nito/Shutterstock.com
しかも、平日は短時間睡眠だけど土日は1日寝ているといった不規則なリズムは体内時計が夜型化して月曜日に「時差ぼけ」状態を作る恐れがあります。さらに夕方仮眠をとると就寝時間が遅くなってしまい、より悪循環になってしまいます。
寝る前にはスマホやパソコンの光はできるだけ避ける、食事は3時間前に、朝は起きたら朝日を浴びて朝食で栄養不足の身体にエネルギーを補給してあげることが健康的な身体とココロを作ってくれます。

今日からできる早寝早起き朝ごはん

LoloStock/Shutterstock.com (12548)

via LoloStock/Shutterstock.com
早寝早起き朝ごはんの大切さを改めて感じましたね。朝を楽しい時間にすることで規則正しい生活に近づいていけるのではないでしょうか。自分にとってワクワクするような朝ごはんと朝の習慣をつくっていきましょう!


thumbnail pictures by gpointstudio/Shutterstock.com
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

これで食欲の秋も怖くない!?秋の味覚を味わいながら美味しく楽しくダイエット

ダイエッターにとっての脅威…それは「食欲の秋」!新米の炊き立てご飯に脂ののったさんま…。たまらないですよね。しかし夏の減量が、秋でリバウンドしたらすべての努力が水の泡。そこで今回はダイエットをサポートしてくれる秋の食材をご紹介しますね。

ごぼう茶は便秘解消にならない?ごぼうの栄養をしっかり摂る方法

便秘良い食材としてまっ先に名前があがるごぼう。せっかくごぼうを食べるなら栄養を発揮する食べ合わせを知って、効果的に身体の不調を改善したいですよね。ただ、「ごぼう茶」には便秘解消の効果がないという話もあります。ごぼうがもたらす健康効果の嘘と本当についてご説明します。

和食には欠かせない名脇役?しいたけに隠された知られざる実力とは

しいたけが身体にいいことは何となく知っていたけど、具体的にどのような健康効果があるのか知らないという人も多いと思います。 あまりにも身近な食材なだけに、大きく注目されていなかった食材の一つとも言えるしいたけの実力について、詳しくご説明していきます。

健康を守る強い味方!?意外と知られていない“明日葉”の秘密とは

明日葉は青汁にも使われている材料の一つです。ほうれん草やケールよりも豊富な食物繊維、βカロテン、ビタミンKなど、健康にも美容にも嬉しい栄養素をたくさん含んでいます。食べないともったいない明日葉についてご紹介します。

お手頃価格のヘルシー食材♪鯵(アジ)の美容・ダイエット効果がスゴすぎる

日本人の「魚離れ」が深刻になっています。 生の魚を買ってきて食べたのはずっと前という方も多いのではないでしょうか。 ここでは、アジの美容・ダイエット効果について紹介します。 知ればきっと食べたくなる、鯵のまめ知識を見てみましょう。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部