2016年3月9日 更新

豚の生食が禁止に!鹿やイノシシなどのジビエ料理の生肉は食べても大丈夫?

ニュースなどでも話題になりましたが、2015年6月12日より豚肉の生食が販売・提供ともに禁止となりました。 そこで気になって来るのは、最近流行し始めている「ジビエ」です。 ジビエってどんなお肉?豚がダメならジビエの生食は?今回はジビエの生食の安全性についてご紹介します。

ジビエとはどんなお肉かというと・・・

stockcreations/Shutterstock.com (16093)

via stockcreations/Shutterstock.com
「ジビエ」とはフランス語で、狩猟により捕獲された野生鳥獣のことを指します。
その中でもよく知られているのは鹿やイノシシ、ウサギやキジといったところでしょうか。
特に鹿の肉は低カロリーで高たんぱく、加えて鉄分も豊富と最近では注目の食材です。
近年では日本でもジビエ専門店がオープンし、珍しいお肉を食べさせてくれるお店も増えました。地方によっては「イノシシ鍋」などのように、名物料理として提供しているところもあります。

そもそも「新鮮ならお肉も生で食べても大丈夫」は間違い!  

natalia bulatova/Shutterstock.com (16096)

via natalia bulatova/Shutterstock.com
新鮮だったらお肉もお刺身のように生で食べても問題ないのでは?と思いがちですが、ここに大きな落とし穴があるんです。
豚以前に規制された牛肉も、生肉の表面に付着した細菌が食中毒の原因となるからという理由からでした(いったん禁止になりましたが、現在は基準を満たせば生食用牛肉を提供できるようになりました)。
豚の生食が禁止されたのも、やはり加熱せずに豚肉を摂取する事にはE型肝炎ウイルスや食中毒が発生するリスクがあるからです。
家畜として管理された豚でさえリスクがあるのですから、野山を駆け巡っている野生動物はどうでしょうか?

では、ジビエの生食の危険性とは?

studiogi/Shutterstock.com (16099)

via studiogi/Shutterstock.com
野生の鹿やイノシシなどには、人間へも感染する寄生虫に高い割合で感染しているという調査報告があります。これらの寄生虫の中には、人間が体内に取り込むと食中毒の症状を引き起こす恐れがあります。また胆管炎を引き起こすウイルスや劇症肝炎の原因となるE型肝炎ウイルスの危険性もひそんでいるといいます。
加熱して食べるなら問題はありませんが、実はジビエを生で接種することは、豚肉以上の危険があるということを知っておきましょう。

ジビエを楽しむのなら、生ではなく加熱してから

Epitavi/Shutterstock.com (16102)

via Epitavi/Shutterstock.com
自由に野山を駆けまわる野生動物は、貴重な森のごちそうです。ジビエはきちんと加熱すれば安全においしくいただくことができる食材。焼いたり煮込んだりとしっかり加熱して、自然の恵みを美味しくいただきましょう。

thumbnail pictures by VICUSCHKA/Shutterstock.com
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

豚の生食が禁止に!鹿やイノシシなどのジビエ料理の生食は大丈夫?

ニュースなどでも話題になりましたが、2015年6月12日より豚肉の生食が販売・提供ともに禁止となりました。そこで気になって来るのは、最近流行し始めている「ジビエ」です。ジビエってどんなお肉?豚がダメならジビエの生食は?今回はジビエの生食の安全性についてご紹介します。

BBQに使うお肉はどうやって保存するのがいい?お肉を買う前にチェック!

BBQに持っていくお肉。安いうちに買いだめしておきたい人や、前日に用意する人もいると思います。実際会場に就くまでどうやって保存しておくのが正解なのでしょうか。BBQに使うお肉を用意する前に、しっかりチェックしておきましょう!

話題の萌え断スイーツ♡ガトーインビジブル

【動画】フランス発のSNSで話題のスイーツ「ガトーインビジブル」のレシピをご紹介します。スライスしたりんごと生地が美しい層になっていて、食べるのがもったいないケーキ♡しっかりと冷蔵庫で冷やしてから食べるのもオススメです♪

最近話題の「ジビエ」って本当に美味しいの?生命力溢れる冬のごちそう!

豚や牛、鶏肉など、日頃から親しみのあるお肉だけでなく、最近ではジンギスカンのブームを筆頭に、羊やイノシシ、鹿など「ジビエ」と言われる野生鳥獣が人気を集めています。一体どうしてそんなに人気なのでしょうか?

サクサク衣に包まれた分厚いフィレ肉で作るボリューミーな贅沢カツサンド!!

【動画】サンドイッチにせずにそのまま食べたい!!!なんて声の聞こえてきそうな分厚いお肉で作るカツサンド。ジューシーで食べ応え満点なお肉をサックサクに揚げて、濃厚ソースを絡めたらキャベツと一緒にパンでサンド♪口の中に入るかわからないくらいの厚みがありますが、自然とかぶりつきたくなっちゃうビジュアルの贅沢カツサンド。ガブッ!!っとかぶりつけるかチャレンジしてみるのもいいかもしれませんよ。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部