ねばりっこ

ねばりっことビーツのピュレのつくり方

ねばりっことビーツのピュレのつくり方

【動画】山の薬と書いて薬膳では「さんやく」と読む山芋。体への滋養がとても高く、疲れた時や体力のない人に特にオススメです。この芋を下ろしたものを天然オリゴ糖のビーツと合わせると、ハッとするほどの鮮やかなピンクに。そのまま温かいサラダとして、お魚やお肉のソテーの付けあわせに。
1 件