「わんこそば」は心からのおもてなし料理だった!?岩手名物の小話

「わんこそば」は心からのおもてなし料理だった!?岩手名物の小話

「はい、じゃんじゃん!」の元気な声とおそばをすする音。わんこそばと聞けば、誰もがこんな風景をイメージするのではないでしょうか。わんこそば以外で、あんな食べ方をするものもないですよね。でも、どうしてあのような食べ方が生まれたのでしょうか?
江戸時代から続く秋田名物の郷土料理「ハタハタずし」のハタハタって何?

江戸時代から続く秋田名物の郷土料理「ハタハタずし」のハタハタって何?

「秋田名物八森ハタハタ、男鹿で男鹿ぶりこ♪」と秋田音頭でも歌われている「ハタハタ」って何だか分かりますか?実は、ハタハタという魚がいるんです。漢字で書くと魚偏に神と書く「鰰」。いったいどんな魚で、どんなお寿司なんでしょうか?
冷麺と言えば夏!でも岩手のご当地グルメ「盛岡冷麺」は冬の食べ物だった?!

冷麺と言えば夏!でも岩手のご当地グルメ「盛岡冷麺」は冬の食べ物だった?!

岩手県といえば、じゃじゃ麺、わんこそば、そして盛岡冷麺が名物ですよね。冷麺は夏の暑い日にツルツルっと食べたくなる美味しさ!でも実は、冷麺は冬の食べ物だということは知っていましたか?
秋田名物「きりたんぽ」発祥は男鹿、本場は大館?たんぽって何?きりたんぽの豆知識

秋田名物「きりたんぽ」発祥は男鹿、本場は大館?たんぽって何?きりたんぽの豆知識

秋田名物といえば多くの人が「きりたんぽ」と答えると思います。今、あなたがイメージしている「きりたんぽ」、本当は「たんぽ」かもしれません。では、きりたんぽって一体何?どういう意味なんでしょうか?
明治維新まで城下町として栄えた歴史と伝統ある仙台の“特産品”とは?

明治維新まで城下町として栄えた歴史と伝統ある仙台の“特産品”とは?

美しい松島、広がる自然、豪華絢爛な建造物・・・そこは伊達家62万石の城下町、仙台市。伝統を守りつつ今でも愛されている調度品、今となっては誰もが知っている有名な加工食品。観光に行くなら是非お土産を!仙台の特産品をたっぷりご紹介します★
5 件