味噌の香ばしさが食欲をそそる!具沢山の味噌炒めご飯

味噌の香ばしさが食欲をそそる!具沢山の味噌炒めご飯

【動画】今回ご紹介するのは、豚肉やレンコンなどの具材とご飯を味噌で炒めた混ぜごはん。焼いた味噌の香ばしさが食欲をそそりますよ♪レンコンやごぼうがシャキシャキで、春菊がいいアクセントに!仕上げに黒コショウをかけると、味が引き締まって大人味になりますよ!
おやつにもおつまみにも♪やみつきになっちゃうアボカドの大人味ディップ!

おやつにもおつまみにも♪やみつきになっちゃうアボカドの大人味ディップ!

【動画】テーブルの主役には中々なれないけれど、とってもおいしくてクセになる味が多いディップ。ディップの味はもちろんですが、ディップを塗る食材でそのクセになるおいしさは全然変わってきます。バケットにつけるもいいけれど、おやつになら断然ポテトチップスがオススメ!コンビニで買ったものじゃない、手作りの揚げたてサクサクのポテトチップスにアボカドとお味噌で作ったディップを塗れば食べるのが止まらなくなっちゃう、ちょっと大人なディップの完成です!
手作りくるみ味噌で五平餅のつくり方

手作りくるみ味噌で五平餅のつくり方

【動画】新番組はEAT MORE VEGETABLESでお馴染みの早崎文野さんがみんなのリクエストに応えていろいろな料理レシピをveganレシピで紹介する動画になります。毎週土曜日配信ですのでみなさんチェックして下さいね!
甘味噌は甘い? 江戸っ子が好んだ麹をたっぷり甘味噌

甘味噌は甘い? 江戸っ子が好んだ麹をたっぷり甘味噌

江戸では塩辛い味噌も使われていましたが、米麹をたくさん使った甘味噌が作られるようになると、一時期は江戸の味噌需要高の60%を占めるほど普及しました。この甘味噌とはどんなものなのでしょう。
今こそ食生活を見直そう!伝統食として日本の食文化を支えてきた発酵食品

今こそ食生活を見直そう!伝統食として日本の食文化を支えてきた発酵食品

忙しい毎日、食事は手早くファーストフード…という方も多いのでは?しかし食生活の欧米化が、深刻な生活習慣病などの原因になっているのは言わずもがな。食生活を見直すなら今しかない!ということで、今回は日本食に欠かせない発酵食品の魅力に注目しました。
身体がクタクタな時にはコレ。鶏のみそ雑炊で身体も心も温めましょう♪

身体がクタクタな時にはコレ。鶏のみそ雑炊で身体も心も温めましょう♪

梅雨の時期に入り、疲れやだるさを感じやすいこの季節にオススメ!サラっとほっこり頂ける鶏みそ雑炊レシピをご紹介します!
日本人の基礎調味料「さしすせそ」の「そ」は伝統を受け継ぐ発酵食品!

日本人の基礎調味料「さしすせそ」の「そ」は伝統を受け継ぐ発酵食品!

日本でも、地域によって様々な味噌が作られ、その地域での美味しい食べ方が工夫されています。日本の南北に長い地形の影響かもしれません。
生活密着の食文化、味噌汁を楽しみながら食べましょう

生活密着の食文化、味噌汁を楽しみながら食べましょう

私たち日本人にとって味噌汁は食生活の中で切っても切れないものです。毎日作ろうと思うと少し面倒ですが、手作りインスタントみそ汁をご紹介します。
暑くなるこの時期に最適!毎日食べても飽きない爽やか冷汁うどんのつくり方

暑くなるこの時期に最適!毎日食べても飽きない爽やか冷汁うどんのつくり方

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、とっても簡単に作れる暑い日にピッタリの冷汁うどんの作り方です。道具はすり鉢だけでOK!!大葉をたくさん入れるのがオススメです。
江戸時代に人気があったおかず「ひしお(嘗め物)」って知ってますか?

江戸時代に人気があったおかず「ひしお(嘗め物)」って知ってますか?

ご飯やお酒がどんどん進む!江戸時代のおかず番付(ランキング)の殿堂入り「ひしお」とはいったい何でしょう?当時は特に、ご飯をたくさん食べるのに塩辛いおかずが好まれていたようです。
時代と共に移り変わった味噌のポジション。貴重品から庶民の味に

時代と共に移り変わった味噌のポジション。貴重品から庶民の味に

かつては地位の高い人しか口にできなかった味噌ですが、時代を経るにつれ庶民のものとなり、生活の中に浸透していきました。身近な食べ物の経てきた歴史を振り返ってみるのはいかがでしょう。
料理ブロガー武田真由美さんが茶こしを使って旨みをUPさせた『鶏肉とピーマンのみそ炒め』のつくり方

料理ブロガー武田真由美さんが茶こしを使って旨みをUPさせた『鶏肉とピーマンのみそ炒め』のつくり方

【動画】便利なストックできるおかず「鶏肉とピーマンのみそ炒め」のレシピ。ポイントは、鶏肉に茶こし使って小麦粉をうすく均一にまぶすことで、鶏肉の旨みをギュっと閉じ込められます。ピーマンはサッと炒めて火を通しすぎないこと、シャキシャキとした歯ごたえが楽しめます。
料理ブロガーかな姐さんが作るお水を使わず野菜の旨みと甘さが凝縮された煮物『大根の味噌バター』

料理ブロガーかな姐さんが作るお水を使わず野菜の旨みと甘さが凝縮された煮物『大根の味噌バター』

【動画】お水を使わず、じっくりと蒸し焼きにして野菜の旨みを出した煮物。かな姐さんが作る「大根の味噌バター」冷やして味をしっかりとなじませるのがおいしさのポイントです!野菜の甘みをしっかり味わえる一品です。
14 件